10連休(4月27日から5月6日まで)における急病患者に対する診療体制について

更新日:平成31年4月17日

10連休(4月27日から5月6日まで)における急病患者に対する診療体制について

  昨年12月14日に「天皇の即位の日及び即位礼正殿の儀の行われる日を休日とする法律(平成30年法律第99号)」が公布・施行されたことに伴い、本年4月27日から5月6日までの間については、10日間連続の休日(以下「10連休」という。)となることが決定したところですが、10連休中の大阪府内の救急について府民の皆様へ情報を提供させていただきます。

○休日・夜間急病診療所等(2019年4月27日から2019年5月6日まで) 

  10連休を迎えるにあたり、大阪府では、府民の方がいざというときに受診できる身近な医療機関に関する情報を取りまとめております。 府内市町村における10連休中の初期救急医療体制に関する情報を以下のとおり、取りまとめましたので、参考としてご利用ください。なお、重篤な患者様等を優先するなど、府民の皆様にもご協力を求める場合がありますので、あらかじめご理解いただきますようお願い申し上げます。

     PDF版    10連休中の休日・夜間急病診療所一覧表(4月17日時点).pdf [PDFファイル/136KB]

     Excel版   10連休中の休日・夜間急病診療所一覧表(4月17日時点).xlsx [Excelファイル/68KB]

 

大阪救急ナビ

 救急医療に関する様々な情報を集約し、府民・関係機関の皆様に有効に御活用いただくことを目的としています。(トップページ(別ウインドウで開きます)

▼▼お困りの状況に応じて相談先が変わります▼▼

 救急車を呼ぶほどではないが、病院で診てもらいたい!(大阪府救急医療情報センター)

 子どもが急病になったけど、どうしたらいいんだろう(小児救急電話相談 #8000)

 突然の病気やケガで迷っている!(救急安心センターおおさか #7119)


このページの作成所属
健康医療部 保健医療室医療対策課 救急・災害医療グループ

ここまで本文です。