平成31年2月 風しん抗体検査キャンペーン第2弾について

更新日:平成31年2月21日

平成31年2月 風しん抗体検査キャンペーン第2弾を行いました

 平成30年7月頃より首都圏での風しんの報告数が増加し、大阪府においても平成30年12月25日までに昨年の約11倍の報告数となり、今後の増加が心配されています。

 風しんは免疫がない人が妊娠初期に感染すると白内障、心疾患、難聴などの障がいがある赤ちゃん(先天性風しん症候群)が生まれる可能性があり、大阪府では先天性風しん症候群の発生を防ぐため、保健所において、妊娠を希望する女性及び配偶者を対象に、抗体検査(※1)を行っています。妊娠中の女性は風しんの予防接種を受けることができないため、妊娠している女性の配偶者も対象です(大阪府の先天性風しん症候群対策事業)。詳しくは、こちら

 先天性風しん症候群の対策をより一層進めるため、12月に風しん抗体検査キャンペーンを行いましたが、引き続き多くの府民から受検の希望があることから、2月4日の風しんの日にあわせ、2月にもキャンペーン第2弾を実施いたしました。
 
 府内11か所の保健所で、平日3日間の夜間(午後6時前後から午後7時45分)と、土曜日2日間(9日、16日)に臨時検査を行いました。
 対象者の方で、日中に検査が受けにくい方(※2)や平日に検査が受けにくい方にも、この機会を活用いただくことができました。
 なお、本キャンペーンは、(公社)大阪府看護協会の協力を得て実施しました。

  ※1 風しん抗体検査とは、風しんに対する十分な抗体(*)があるかどうか確認するもので、それによって予防接種が必要かどうかを判定します。本事業の対象者の方は、府の保健所等で、無料で検査を受けることができます。
     *抗体とは・・・からだに入ってくる細菌やウイルスに抵抗して、毒を出さないようにしたり、感染するのを防いだりする物質のこと。たんぱく質の一種。

  ※2 府内保健所では、月2回程度、平日の日中に風しん抗体検査を行っています。詳しくは、こちら

1 キャンペーン日程と実施時間 終了しました

 平成31年2月4日(月曜日)・5日(火曜日)・6日(水曜日)・9日(土曜日)・16日(土曜日)
 なお、大阪市、堺市、東大阪市、高槻市、豊中市、枚方市、八尾市にお住いの方は、各市のホームページでご確認ください。

 

風しん抗体検査の実施場所・日時
大阪府保健所電話番号2月4日(月曜日)
2月5日(火曜日)
2月6日(水曜日)
2月9日(土曜日)
2月16日(土曜日)
池田保健所072-751-2990

午後5時45分から午後7時45分

午前9時30分から午前11時30分
吹田保健所06-6339-2225午後6時から午後7時45分午前9時30分から午前11時
茨木保健所072-624-4668午後6時から午後7時45分午前9時30分から午前11時
寝屋川保健所072-829-7773午後5時30分から午後7時45分午前9時30分から午前11時30分
守口保健所06-6993-3132午後5時30分から午後7時45分午前10時から午前11時
四條畷保健所072-878-1021午後6時から午後7時45分午前9時30分から午前11時30分
藤井寺保健所072-955-4181午後5時30分から午後7時45分午後1時30分から午後3時30分
富田林保健所0721-23-2684午後5時30分から午後7時45分午前10時から午後0時
和泉保健所0725-41-1342午後6時から午後7時45分午前9時30分から午前11時
岸和田保健所072-422-6071午後6時から午後7時45分午前9時30分から午前11時30分
泉佐野保健所072-462-7703午後5時45分から午後7時45分午前10時から午前11時

大阪府チラシ:生まれてくる赤ちゃんを守るため 緊急の風しん抗体検査キャンペーン第2弾  [PDFファイル/524KB]

 対象者

 大阪府(大阪市、堺市、東大阪市、高槻市、豊中市、枚方市及び八尾市を除く)にお住まいの方
 (1) 妊娠を希望する女性
 (2) 妊娠を希望する女性の配偶者
 
(3) 妊娠している女性の配偶者

 ※ただし、下記の方は除きます。
 ・
最近(過去5年程度)抗体検査を受けて風しんの感染予防に十分な抗体があることが判明している者
 ・明らかに風しんの予防接種歴(1回以上)がある者
 ・
検査で確定診断を受けた風しんの既往歴がある者

 申し込みについて

【事前予約制】
 ・事前予約が必要ですので、検査を希望される方は、前日までにご希望の検査実施保健所へお電話にてお申し込みください。
 ・なお、企業等による団体での受検申し込みはできませんので、ご注意ください。

 ※定員(平日夜間は1保健所各日20人、土曜日は1保健所各日40人)になり次第、予約が終了となりますので、ご了承ください。

【ご持参いただくもの】
 ・検査対象者であること確認するために、検査当日に以下の証明書類をご持参ください。
 ・検査を希望する方が未成年かつ未婚の場合は、保護者の同伴が必要です。

1. 妊娠を希望する女性の場合
 ア 住所を証明する書類(運転免許証、健康保険証、住民票など)

2. 妊娠を希望する女性の配偶者、妊娠している女性の配偶者の場合
 ア 住所を証明する書類(運転免許証、健康保険証、住民票など)
 イ 次のa・bのうち、いずれかの書類
   a 妊娠を希望する女性の配偶者、又は妊娠している女性の配偶者であることを証明する書類
     同居していることを証明する書類でも可
     (女性の運転免許証や健康保険証の写しなど、同じ住所であることが確認できるもの等)
   b 母子健康手帳(表紙の保護者記入欄もしくは手帳内の子の保護者記入欄で氏名が確認できるもの)

 4 大阪市、堺市、東大阪市、高槻市、豊中市、枚方市及び八尾市にお住いの方

 大阪府保健所以外で実施する下記の7市では、対象者条件や検査の申し込み方法が若干異なります。詳細は下記の各市ホームページ等で事前にご確認をお願いします。
 なお、下記日程以外に通常の受け付けもありますので、それぞれの市ホームページでご確認ください。
 ※ それぞれお住まいの市にお問い合わせください。

市町村名お問い合わせ先実施日時通常時の抗体検査案内ホームページ
大阪市06-6647-0656

2月、3月毎週火曜日 午後6時30分から午後8時
2月、3月毎週土曜日 日により時間設定が異なります。
詳細については、ホームページ等でご確認ください。

大阪市(外部サイト)
堺市072-222-9933

2月9日(土曜日)午前10時から午前11時30分(予約制)
定員150名。予約開始日時は2月4日午前9時から。詳細については、市ホームページ等でご確認ください。

堺市(外部サイト)
東大阪市072-960-3805

1月23日(水曜日)*3月にも臨時に行う予定。
予約開始日時は1月4日(金曜日)午後1時からです。定員70名。

東大阪市(外部サイト)
高槻市072-661-9332協力機関にて実施しております。(ホームページ「平成30年度風しん抗体検査事業(外部サイト)」に掲載)高槻市(外部サイト)
豊中市06-6152-73162月に臨時検査を実施します。詳細が決定次第、市ホームページや保健所Twitterに掲載します。豊中市(外部サイト)
枚方市072-840-7221市内取扱医療機関で受験できます。(ホームページ「風しん対策費用助成事業について(外部サイト)」に掲載)枚方市(外部サイト)
八尾市072-994-66442月に臨時検査を実施します。詳細については、市ホームページ・2月広報(1月20日号)でご確認ください。八尾市(外部サイト)
            


リンク

このページの作成所属
健康医療部 保健医療室医療対策課 感染症グループ

ここまで本文です。