府独自の基準に基づく自粛要請・解除及び対策の基本的な考え方『大阪モデル』

更新日:令和2年5月31日

モニタリング指標に係る状況について

府独自のモニタリング指標に係る、警戒信号の点灯・消灯状況を日々「見える化」しています。
なお、5月23日付で、「大阪モデルにおける注意喚起(黄色)点灯の運用について」を以下のとおり作成しました。

新型コロナウイルス感染症 警戒信号の状況(5月31日時点) [Excelファイル/303KB]

大阪モデルにおける注意喚起(黄色)点灯の運用について(5月23日作成) [その他のファイル/64KB]

府独自の基準に基づく自粛要請・解除及び対策の基本的な考え方について

5月5日、府独自の基準に基づく自粛要請・解除及び対策の基本的な考え方『大阪モデル』を作成しました。 

府独自の基準に基づく自粛要請・解除及び対策の基本的な考え方【大阪モデル】   

U 新型コロナウイルス感染症におけるモニタリング指標と警戒基準の考え方

このページの作成所属
健康医療部 保健医療室医療対策課 感染症グループ

ここまで本文です。