知事からのメッセージ(新型コロナウイルス感染症について_1)

更新日:令和2年2月14日

府民の皆さんへ【(1)令和2年1月28日】  

 

知事顔写真

大阪府知事 吉村 洋文 

 

 新型コロナウイルス感染症が、国内でも確認されるなど、拡大しています。

 大阪府では、1月24日(金曜日)に、私を本部長とする「大阪府新型コロナウイルス対策本部」を設置し、関係部局で情報を共有するとともに、医療機関や関係機関と連携し、感染拡大の防止に向けて、全力で取り組んでいるところです。

 1月29日(水曜日)からは、府民向けの専用電話相談窓口を開設します。また、来阪外国人観光客の皆様向けには、大阪観光局のコールセンターにおいて、8言語で対応いただいているところですが、中国人スタッフが対応する専用回線も設置いただきました。。保健所においても、コールセンター等での対応も含め、24時間、電話が繋がる体制を整えています。

 あわせて、府内の医療機関の協力のもと、診療体制もしっかり整えています。

 府民の皆様におかれましては、引き続き、マスクの着用や咳エチケット、手洗い等、通常の感染対策を徹底するとともに、厚生労働省や大阪府が発信する正確な情報に基づき、落ち着いて行動してください。

 また、武漢市から帰国・入国された方で、咳や発熱等の症状がある場合は、マスクをするなどし、事前に保健所または医療機関に連絡した上で受診するよう、お願いします。なお、受診にあたっては、武漢市に滞在していたことを伝えてください。

 府としては、今後も、医療機関や大阪健康安全基盤研究所をはじめとする関係機関、政令市や中核市とも連携し、オール大阪で、感染拡大の防止に向けて、全力で取り組んでいきます。

 ※詳細はこちらをご覧ください。

 

このページの作成所属
健康医療部 保健医療室医療対策課 感染症グループ

ここまで本文です。