大阪府保健医療計画(平成25年度から平成29年度)の変更内容【北河内】

更新日:平成27年7月7日

「大阪府保健医療計画(平成25年度から平成29年度)」の策定後に変更した内容を公表しています。

下記の変更箇所以外の内容については、「大阪府保健医療計画(平成25年度から平成29年度)」のページをご覧ください。

北河内医療圏

医療機能

変更した内容

がんがん医療を担う医療機関の医療機能

脳卒中本文

ICU、SCUを設置している医療機関

平成26年8月26日 [Excelファイル/14KB]   [PDFファイル/38KB]

t-PA(アルテプラーゼ)による脳血栓溶解療法を実施(予定)している医療機関
開頭術等を実施している医療機関
回復期リハビリテーション病棟を設置している医療機関
地域連携クリティカルパスを導入(予定)している医療機関

平成27年7月7日 [Excelファイル/13KB]   [PDFファイル/36KB]

急性心筋梗塞本文

経皮的冠動脈形成術・冠動脈バイパス手術等を実施している医療機関

心大血管疾患リハビリテーションを実施している医療機関
地域連携クリティカルパスを導入(予定)している医療機関

糖尿病光凝固術・硝子体手術を実施している医療機関

血液透析の導入を実施している医療機関

地域連携クリティカルパスを導入(予定)している医療機関

救急医療初期救急医療体制

二次救急医療体制

二次救急医療体制及び三次救急医療体制の変更内容は、「府域版 第3章 大阪府における保健医療体制」内「第3節 主要な疾病・事業ごとの保健医療体制」の「6.救急医療」をご覧ください。

三次救急医療体制
周産期医療

小児救急を含む小児医療初期救急医療体制

二次救急医療体制

二次救急医療体制の変更内容は、「府域版 第3章 大阪府における保健医療体制」内「第3節 主要な疾病・事業ごとの保健医療体制」の「6.救急医療」をご覧ください。

在宅医療

上記の変更箇所以外の内容については、「大阪府保健医療計画(平成25年度から平成29年度)」のページをご覧ください。

このページの作成所属
健康医療部 保健医療室保健医療企画課 企画調整グループ

ここまで本文です。