大阪府医療計画

サブメニューを飛ばして本文へ

ここから本文です。

更新日:平成30年6月27日

大阪府医療計画

○第7次大阪府医療計画は、医療法(昭和23年法律第205号)第30条の4に基づく「医療計画」であり、5疾病4事業及び在宅医療を中心に、医療提供体制、医療連携体制等の医療体制に関する大阪府の施策の方向を明らかにする行政計画です。

○本計画は、医療機関や関係機関に対し、今後の医療体制を検討していく上での基本的な方向性を示すとともに、府民に対しては、良質かつ適切な医療を受ける際の参考となる基本的情報を提供するものです。

○第7次大阪府医療計画の策定にあたり、平成29年度に同時改定を行った健康医療に関する各計画とも本来趣旨を基本とした計画とする等、役割分担を行い、各計画を一体的に考えて策定しています。第7次大阪府医療計画は「医療」を主とする計画として、その内容を明確にしました。

 大阪府の健康医療に関連する計画との役割分担の概念図

○健康医療に関する各計画のページ

健康づくり関連4計画(第3次大阪府健康増進計画、第3次大阪府食育推進計画、第2次大阪府歯科口腔保健計画、第3期大阪府がん対策推進計画)(別ウインドウで開きます)
 
大阪府アルコール健康障がい対策推進計画(別ウインドウで開きます)

第3期大阪府食の安全安心推進計画(別ウインドウで開きます)

第3期大阪府医療費適正化計画(別ウインドウで開きます)

第7次大阪府医療計画(2018年度から2023年度)について

大阪府医療審議会への諮問、答申を受け、2018年度から2023年度を計画期間とする第7次大阪府医療計画を策定しました。

第7次大阪府医療計画(2018年度から2023年度)の内容(別ウインドウで開きます)  

上記刊行物販売のご案内

第7次大阪府医療計画は、大阪府府政情報センター(大阪市中央区大手前2丁目 大阪府庁本館5階)にて販売予定です。

【参考】第6次大阪府保健医療計画(平成25年度から平成29年度)について 

第6次大阪府保健医療計画(平成25年度から平成29年度)の内容(別ウインドウで開きます)

第6次大阪府保健医療計画別冊:「大阪府地域医療構想」の内容(別ウインドウで開きます) 

大阪府医療計画の推進について

第7次大阪府医療計画の推進に関する会議等

○大阪府医療計画の推進に関して、以下の会議を設置、開催しています。

大阪府医療審議会の開催状況(別ウインドウで開きます)

各二次医療圏での大阪府保健医療協議会(地域医療構想調整会議)の開催状況(別ウインドウで開きます

各二次医療圏での医療・病床懇話会(部会)の開催状況(別ウインドウで開きます)

各二次医療圏での在宅医療懇話会(部会)の開催状況(別ウインドウで開きます)

病床機能報告

○「病床機能報告」とは、地域医療構想の策定、推進にあたり、地域の医療機関が担っている医療機能の現状把握、分析を行う必要性があることから、2014年度から開始された制度です。

○一般病床・療養病床を有する病院・有床診療所は、毎年度、自機関の医療機能の現状、病床(一般病床及び療養病床)の医療機能(高度急性期、急性期、回復期、慢性期)について、病棟単位で都道府県に報告することが義務付けられています。

○地域医療構想の推進に当たっては、病床機能報告制度における各医療機関の報告内容を活用し、進捗管理を行う必要があります。

病床機能報告(別ウインドウで開きます)

(参考)厚生労働省 平成28年度病床機能報告オープンデータ(外部サイトを別ウインドウで開きます)

このページの作成所属
健康医療部 保健医療室保健医療企画課 企画調整グループ

ここまで本文です。