IR推進局における事業者対応等指針

更新日:平成29年5月15日

IR推進局における事業者対応等指針について  

IR推進局における事業者等との対応について、局業務の特殊性に鑑み、公平性・公正性を確保するため、大阪府綱紀保持基本指針等の既存のルールに加えて、「IR推進局における事業者対応等指針」を作成しました。

<指針のポイント>

・事業者からの提案や意見交換に当たっては、公平性を確保するため、目的、期間を定めたうえで行うこととし、あらかじめ当該期間等を局のホームページ等で周知する。
・事業者提案や面会の実施に当たり、原則として庁舎内において2名以上で対応する等、その手続きや順守事項を定める。
・事業者提案や面会の記録を作成報告するなど、事後チェックを規定するともに、順守状況について、チェックリストにより定期的に自己点検を実施する。

<IR推進局における事業者対応等指針>

概要 [Wordファイル/36KB]

概要 [PDFファイル/162KB]

指針 [Wordファイル/23KB]

指針 [PDFファイル/138KB]

様式1 [Wordファイル/49KB]

様式1 [PDFファイル/85KB]

様式2 [Excelファイル/12KB]

様式2 [PDFファイル/40KB]


 

このページの作成所属
IR推進局 企画課 総務・企画グループ

ここまで本文です。