災害による被害及び復旧状況・交通規制情報 【国道173号・茨木能勢線等】(平成30年4月27日現在)

更新日:平成30年4月27日


災害による通行止めなどの緊急情報や、交通規制情報を掲載します。


緊急情報

茨木能勢線 通行止め解除のお知らせ New  

【平成30年4月27日現在】 

平成30年3月15日夜に箕面市粟生間谷地内において土砂崩れが発生し通行止めを行っていた下記路線について、通行止めを解除しましたのでお知らせします。

 ○路線名・箇所:主要地方道茨木能勢線 箕面市粟生間谷(彩都中央線との交差点から箕面クリーンセンター下三叉路)
 ○通行止め解除日時:平成30年4月27日 午後1時

  茨木能勢線(箕面市粟生間谷)の通行止め解除のお知らせ [PDFファイル/176KB]

番号路線名等被災箇所被災状況等状況写真情報等
茨木能勢線箕面市粟生間谷

○法面崩落
◆片側交互通行(平成30年4月27日)
  箕面市粟生間谷地内
◆現状
 3月15日法面崩落。現地調査及び応急復旧工事が完了し、 4月27日片側交互通行による暫定的な交通開放済。現在、詳細な調査設計を進めており、今後、本格的な復旧工事を予定。

片側交互通行状況茨木能勢線交通開放状況

○状況写真(平成30年4月27日) [PDFファイル/302KB]


台風第21号による被害及び復旧状況、国道173号通行止めのお知らせ

 【平成30年4月13日現在】

平成29年10月22日から23日にかけて接近した、台風第21号に伴う土砂崩れにより、下記路線が通行止めとなっていますのでお知らせします。 

 ○国道173号 能勢町天王交差点から兵庫県篠山市安田西交差点 
  土砂崩れによる通行止めのお知らせ(国道173号) [PDFファイル/169KB]
  府県境土砂崩れに伴う通行止め周辺迂回ルート(国道173号) [PDFファイル/350KB]

 ※箕面公園の園路についても、一部通行止めを行っています。
 詳細は、箕面公園ホームページ(外部サイト)をご覧ください。

台風第21号による被災箇所の状況

番号

路線名等

被災箇所

被災状況等

状況写真

情報等

国道173号兵庫県篠山市
福住

○法面崩壊

◆全面通行止実施中
  能勢町天王交差点から
  篠山市安田西交差点

◆現状
未だ崩落の可能性があるため、その周辺の調査を進めながら対策工事を実施中。
暫定的な交通開放は法面の安全確認等の条件が整えば夏頃の見込み。ただし安全確認ができない場合は対策工事を更に進める必要があり、その場合は年内の交通開放をめざす。

*具体的な時期は分かり次第、お知らせします

対策工事実施中国道173号対策工事実施状況

○位置図 [PDFファイル/1.08MB]

○復旧概要【福住】(平成30年2月2日現在) [PDFファイル/312KB]

○状況写真【福住】(平成30年4月13日現在) [PDFファイル/666KB]

○状況写真【天王】(平成30年4月13日) [PDFファイル/378KB]

○迂回路情報 [PDFファイル/350KB]

○よくある質問(平成30年1月10日更新) [PDFファイル/60KB]

1

-2

国道173号能勢町天王

○法面破損

◆全面通行止実施中
  能勢町天王交差点から
  篠山市安田西交差点

◆現状
法面崩落の可能性があったため、予防保全に向けた測量や土質調査を進めていたところ、2月26日に法面が崩落。
上記篠山市福住地区と合わせて交通開放できるよう、対策工事を実施中。

対策工事実施中国道173号対策工事実施状況

国崎野間口線能勢町野間中

○法面崩壊

◆通行止解除(平成29年12月25日)
  能勢町野間中から妙見山

◆現状
応急復旧工事が完了し暫定的な交通開放済。引き続き本格的な復旧工事を実施予定。

通行止解除の状況

国崎野間口線状況写真

○位置図 [PDFファイル/1.08MB]
○状況写真(平成29年12月25日現在) [PDFファイル/208KB]

箕面公園箕面市箕面公園

○法面崩落、倒木  被災2ヶ所
 1.石子詰
 2.天狗鼻

◆通行止実施中

修業古場から戻岩橋
◆現状
本格的な復旧工事を実施中。
遅くとも紅葉シーズンまでの交通開放を目指し、法面保護や滝道等の復旧を進めます。

*具体的な時期は分かり次第、お知らせします

対策工事実施中箕面公園災害復旧状況写真

○位置図 [PDFファイル/1.08MB]

○状況写真(平成30年3月20日現在) [PDFファイル/502KB]

○通行止め区間情報(平成30年3月20日更新) [PDFファイル/491KB]

○よくある質問(平成30年3月20日更新) [PDFファイル/49KB]

このページの作成所属
都市整備部 池田土木事務所 企画グループ

ここまで本文です。