池田子ども家庭センターの取組み

更新日:令和3年1月7日

池田子ども家庭センターの相談受付

受付時間:月曜日から金曜日 午前9時から午後5時45分(土曜日・日曜日・祝日・年末年始を除く)
担当地域:豊中市、池田市、箕面市、豊能町、能勢町
お電話でご予約ください。
個人の秘密は堅く守ります。ご相談は無料です。

 

ご相談の内容

電話番号

   子どもに関する相談、青少年(概ね25歳まで)の相談

072−751−2858

   生活保護に関する相談 (豊能町、能勢町にお住まいの方のみ)   072−752−6287
   配偶者暴力に関する相談   072−751−3012
   ひとり親家庭の相談 (豊能町、能勢町にお住まいの方のみ)   072−752−7948

  電話のご利用が困難な方については、FAXにてお受けしています。
  ファックス番号 072−754−1553  (月曜日から金曜日の午前9時から午後5時45分まで)

池田子ども家庭センターへのアクセス

子どもに関する相談

ご相談は、専門の職員がお受けします。内容に応じて、カウンセリング、子どもの発達などの検査や診察などを行います。
障がいのあるお子さんの相談
青少年の方はこちら(概ね中学校卒業から25歳まで)
子どもからの相談はこちら(小学生・中学生のページ)

配偶者からの暴力に関する相談

子ども家庭センターは配偶者暴力相談支援センターの機能を担い、業務を行っています。
夫・妻など親密な関係にあるパートナーからの暴力についてのDV相談に応じています。

生活福祉に関する相談

不景気で失業したり、病気やけがで仕事ができなくなり、生活に困ったときに、生活保護のご相談をお受けします。

ひとり親家庭のご相談

母子家庭等、寡婦のみなさまに就職や子育ての相談支援を行っています。

子どもへの虐待に気づいたら

児童相談所虐待対応ダイヤル「189」

  児童相談所虐待対応ダイヤル「189(いちはやく)」は、全国共通の虐待通告専用のダイヤルで、24時間・365日つながります。
  なお、令和元年12月3日より、通話料が無料になりました。
  厚生労働省「児童相談所虐待対応ダイヤルについて」(外部サイトを別ウインドウで開きます)

  ●児童虐待とは

夜間休日虐待通告専用電話

  電話 072−295−8737
  (土曜日・日曜日・祝日・年末年始、月曜日から金曜日の午後5時45分から午前9時まで)

電話以外での虐待通告

  電話のご利用が困難な方については、FAXにてお受けしています。
  ファックス番号 072−754−1553
  (月曜日から金曜日の午前9時から午後5時45分まで)

【終了】 虐待通告専用電話

  下記の虐待通告専用電話は、令和2年3月31日をもって、設置を終了しました。
  令和2年4月1日以降は、児童相談所虐待対応ダイヤル「189(いちはやく)」へおかけください。
  電話 072−751−1800

あなたも里親に

子どもは、深い愛情につつまれて、家庭で心身ともにすこやかに育つことが望まれています。
事情があって、家庭を離れて生活しなければならない子どもたちを自分の家庭に迎え入れ
「里親」となってくださる方を求めています。

さとおや通信へのリンク

このページの作成所属
福祉部 池田子ども家庭センター 企画調整課

ここまで本文です。