難病(指定難病等)の方やご家族への支援・相談

更新日:平成29年6月15日

難病(指定難病等)に関する業務
     

 区切り線

 医療費について】  

  ・難病法に基づく医療費助成制度(指定難病) 平成29年4月1日より対象疾患が330疾患(別ウインドウで開きます)になりました。

  ・特定疾患医療費助成制度   ※対象疾患:「スモン」「プリオン病(ヒト由来乾燥硬膜移植によるクロイツフェルト・ヤコブ病に限る。)」 、一定の条件下で対象:「難治性の肝炎のうち劇症肝炎」「重症急性膵炎」

【患者・家族の方へ】  訪問等による相談
    
保健師がご家庭に訪問するなど、療養上のご相談に応じています。また病気に対する理解を深め、より良い療養生活が送れるよう専門相談や講演会等を開催しています。 

【関係者の方へ】  講演会・研修会の開催
      指定難病
に対する理解を深め、関係機関と連携して患者・家族を支援していくために、在宅生活を支えておられる関係者を対象に講演会や研修会を開催しています。 

                                             問合わせ 大阪府池田保健所 地域保健課 電話072-751-2990

区切り線


  

区切り線

    リンク情報

    大阪府の難病対策       大阪府難病情報センター(外部サイト)  厚生労働省(外部サイト)

このページの作成所属
健康医療部 池田保健所 地域保健課

ここまで本文です。