結核・エイズ・感染症に関する情報・相談

更新日:平成28年9月16日

 大阪府では、結核患者の発生率・患者数とも全国の中でも非常に高い状況にあります。早急な対策が必要とされています。
 またエイズや性感染症については、近年、とりわけ20代の若年層を中心に幅広い年齢層で感染が広がっています。
 保健所では、結核に関する相談と結核健診、エイズや性感染症に関する相談と検査などの感染症に関する保健サービスの提供と結核の医療費の公費負担に関する事務等を行っています。
 
    結核に関する情報


     エイズに関する情報 


 【リンク】 その他の感染症の情報

            大阪府感染症対策情報      

            O157にご注意      

            インフルエンザ      

            ノロウイルス     

            大阪府感染症情報センター (外部サイト)  

このページの作成所属
健康医療部 池田保健所 地域保健課

ここまで本文です。