二釜南砂防

更新日:令和2年3月25日

 

淀川水系二釜南砂防事業(高槻市大字原地内)

目的

土石流による土砂災害から人命を守る。

事業概要

二釜南は土石流危険渓流であり渓流内は荒廃している。そのため、土石流による土砂災害から要配慮者利用施設及び地域緊急交通路(府道枚方亀岡線)を守るため、砂防堰堤及び渓流保全工事を実施する。

事業期間

令和元年度から令和6年度(予定)まで

令和元年度

事業内容等

砂防えん堤、渓流保全工

担当建設課 河川砂防グループ
写真

砂防事業区域図

このページの作成所属
都市整備部 茨木土木事務所 河川砂防グループ

ここまで本文です。