アドプト活動

更新日:令和元年12月9日

アドプト活動(アドプト・ロード、アドプト・リバー)

line

アドプト活動は、地域に愛されるきれいな道路や河川づくり、美化による地域環境の改善、不法投棄の防止等に役立てることを目的とし、

ボランティアで地元自治会や企業、学校等の団体に、道路や河川の清掃や美化活動などを継続的に実施していただく取り組みです。

 

アドプト・ロードは月1回以上、アドプト・リバーは年3回以上を基本に活動しています。

平成12年度に大阪府で初めてのアドプトロードが茨木土木事務所管内で認定され、

令和元年11月現在で79団体が活動されています。
(うち、アドプト・ロードが60団体、アドプト・リバーが19団体) 

各アドプト団体活動マップはこちら⇒アドプトロード、リバー活動マップ [PDFファイル/5.31MB]

line2

☆活動写真☆

toyota 1banpaku

1itukahyousyou

大阪府が管理する道路や河川の美化活動をされたい方はお気軽にご相談ください。※アドプトの認定には審査があります。

↓↓↓アドプト活動のパンフレット、ルールブックはこちら↓↓↓

パンフレット 表 [画像ファイル/777KB]、 パンフレット 裏 [画像ファイル/738KB]、 ルールブック 表 [PDFファイル/2.36MB]ルールブック 中 [PDFファイル/2.51MB]

このページの作成所属
都市整備部 茨木土木事務所 環境整備グループ

ここまで本文です。