平成29年度「私の水辺」大発表会 北部地域交流会

更新日:平成31年4月5日

魚ライン2魚ライン1魚ライン1

『「私の水辺」実行委員会 北部委員会』では、イベント・展示会等で水辺の楽校やため池などでの啓発活動に参加した子ども達の学習成果の展示を行うとともに、地域の各委員が実施する水辺活動や防災啓発展示等を行っています。

平成29年度も「北部地域交流会」と位置付けて、下記の活動を行いました。

イベント名

開催日

とよなか市民環境展(別ウインドウで開きます)平成29年11月10日金曜日・11日土曜日
「私の水辺」大発表会@三島府民センター1階(別ウインドウで開きます) 平成29年11月27日月曜日から12月25日月曜日まで
イオン茨木平成30年1月12日金曜日・13日土曜日
たかつきエコフェスタ平成30年1月26日金曜日・27日土曜日
あくあぴあ芥川 企画展平成30年2月3日金曜日から3月4日日曜日まで

魚ライン1魚ライン1魚ライン2

イオンモール茨木で展示を行いました!

平成30年1月12日金曜日、13日土曜日イオンモール茨木で、「水辺の楽校」に参加してくれた児童の皆さんの作品や各委員の活動紹介パネルの展示を行いました。
13日は、展示に加えて、
クイズラリーやワークショップを行い、300人を超える府民の皆さんに来場いただき、大盛況でした。

来場者には、展示を見て、防災や水辺に関するクイズラリーに答えてもらった後、好きなワークショップに参加していただきました。
ワークショップでは、安威川ダム模型の展示や生き物図鑑作り、オリジナル缶バッジ作り、間伐材を使ったペンダント作り、魚スタンプを用いたエコバッグ作り、もずやんマンホールコースターぬりえなど、盛りだくさんの内容に、来場者の皆さんも熱心に取り組んでいました。
また、関西大学KUMC(社会安全学部防災教育班)による防災コーナー(紙食器・紙スリッパ作り)も併設し、「水辺」を環境と防災の両面から啓発しました。

イオン1
たくさんの来場者で賑わいました

イオン2
水辺の楽校を紹介しました
イオン3
南平台小学校
イオン4
池田土木事務所
イオン5
北部下水道事務所・北部農と緑の総合事務所
イオン6
建設中の安威川ダムの模型
イオン7
土室小学校
イオン8
西河原小学校・芥川小学校
イオン9
芥川上流が大阪府初AA類型水質基準に
イオン10
盛りだくさんのワークショップメニュー
イオン11
紙でお皿やコップが作れるよ
イオン12
どんなエコバッグをつくろうかな
イオン13
かっこいい缶バッジをつくるぞ
イオン15
上手にできたよ
イオン14
ワークショップも大盛り上がり

魚ライン1魚ライン1魚ライン2

たかつきエコフェスタに出展しました!

平成30年1月26日金曜日、27日土曜日の両日、たかつきエコフェスタに参加しました。

会場には、2日間で900人を超える来場者があり、大盛況。
管内で「水辺の楽校」に参加してくれた児童のみなさんの作品や、「私の水辺」実行委員会北部委員会メンバーである各事務所の水辺活動紹介パネルの展示、パンフレットの配布を行いました。
今年は、昨年度に茨木土木事務所・池田土木事務所管内の芥川、箕面川が府内で初めてとなる河川水質基準AA類型(高知県四万十川等と同じ良好な水質)に指定されたことから、環境農林水産部環境管理室環境保全課によるPRパネルも併せて展示し、水辺の環境についても啓発しました。

また、ワークショップコーナーでは、「水辺に親しむ」をテーマに「水辺」にちなんだオリジナル缶バッジ作り(茨木土木事務所・池田土木事務所)、もずやんマンホールコースターぬりえ(北部流域下水道事務所)、間伐材を使ったペンダント作り(北部農と緑の総合事務所)、おさかなぬりえ(NPO法人 芥川倶楽部)を用意し、子どもだけでなく大人も童心に返り、色塗り等を楽しんでいただきました。 

エコフェスタ1
オイカワってキレイな魚やね
エコフェスタ12
芥川小学校・真上小学校・南平台小学校
エコフェスタ3
土室小学校・安威小学校・とどろみの森学園

エコフェスタ4
川に行く時のおやくそくを忘れずに!

エコフェスタ5

エコフェスタ9
このお魚かわいいね
エコフェスタ7
かわいい缶バッジができるかな
エコフェスタ8
ワークショップコーナーも大盛況
エコフェスタ6
芥川にはいろんな色のお魚がいるんやね
エコフェスタ10
久しぶりのぬりえを楽しんでいただきました
エコフェスタ11
かわいい木製ペンダントができたよ
エコフェスタ2
各委員の活動紹介も

魚ライン1魚ライン1魚ライン2

高槻市立自然博物館 あくあぴあ芥川で企画展を実施しました!

平成30年2月3日土曜日から3月4日日曜日まで、高槻市立自然博物館 あくあぴあ芥川において、企画展を実施しました。

「水辺の楽校」に参加してくれた児童のみなさんの作品や、「私の水辺」実行委員会北部委員会メンバーである各事務所の水辺活動紹介パネルの展示、パンフレットの配布を行いました。
色とりどりの作品に加え、大阪府の水辺に関する事業の紹介、河川防災について幅広く展示し、安全に楽しく水辺を楽しむために、展示を行いました。

高槻市立自然博物館(あくあぴあ芥川)の案内はこちら(外部サイト)

あくあぴあ1あくあぴあ2あくあぴあ3

魚ライン1魚ライン1魚ライン2

このページの作成所属
都市整備部 茨木土木事務所 地域支援・防災グループ

ここまで本文です。