三島・地域整備の指針(案)

更新日:平成26年4月15日

三島・地域整備の指針(案)

 三島地域は、国土軸をはじめとする幹線道路が整備されています。また豊かな自然環境にも恵まれていることから、居住地として、産業集積地として、発展してきました。
 これからの地域整備では、三島の特性を活かし、個性と魅力あふれる都市づくりを進め、持続的かつ効果的な発展を目指して取り組むことが求められます。
 そのためには、都市活動の基礎となる、安全で安心のできるまちづくりや、住民・企業・行政の協働によるまちづくりを積み重ねていくことが大切です。
 三島・地域整備の指針(案)では、三島の暮らしづくりの方針を4つにわけ、魅力あるまちづくりを目指します。

暮らしづくりの方針

0.三島の暮らしづくり [PDFファイル/272KB]

1.誰もが自由に安心して交流するまちづくり
幹線道路の整備 [PDFファイル/309KB] 交通安全・バリアフリー 交通マネジメント [PDFファイル/321KB]

2.災害に強いまちづくり
洪水浸水 土砂災害対策 地震防災 防災コミュニティの形成 [PDFファイル/322KB]

3.環境にやさしい 持続可能なまちづくり
ひとと自然にやさしいまちづくり 沿道環境の保全と景観形成 計画的維持管理の推進 [PDFファイル/316KB]

4.市民と創る、地域の魅力・顔づくり
えきから広がるまちづくり アドプト&花いっぱい運動 Safty&Ecoプロジェクト [PDFファイル/312KB]

◆参考資料◆

○ 三島地域を見る 地域を創る [PDFファイル/225KB]

○ 三島の個性 [PDFファイル/320KB]

このページの作成所属
都市整備部 茨木土木事務所 企画グループ

ここまで本文です。