○大阪府中央卸売市場業務規程に基づく利用料金の額の承認

平成30年4月13日

大阪府告示第885号

大阪府中央卸売市場業務規程(昭和52年大阪府条例第32号)第68条の8第3項の規定により、利用料金の額を次のとおり承認した。

1 施設の名称

大阪府中央卸売市場

2 指定管理者

大阪府中央卸売市場管理センター株式会社

3 利用料金の額

平成30年5月1日以後の大阪府中央卸売市場の利用に係る利用料金の額は、次に掲げるとおりとする。

市場施設

金額

卸売場

当該施設の使用面積に対し、1平方メートルにつき1月355円の割合で計算した額に当該施設に係る卸売業者のした生鮮食料品等の卸売金額に1,000分の2.5(冷凍食品については、1,000分の1.5)を乗じて得た額を加算した額

青果低温卸売施設

当該施設一式につき1月159,464円

仲卸売場

当該施設(附帯事務所を含む。)の使用面積に対し、1平方メートルにつき1月2,491円の割合で計算した額(大阪府中央卸売市場業務規程第44条第2項第1号の許可を受け、又は同項第2号第3号若しくは第4号の規定に該当する買入れに係る契約に基づき、生鮮食料品等の買入れを行う場合にあっては、その販売の金額(消費税額及び地方消費税額を含む。)に1,000分の2.5(冷凍食品については、1,000分の1.5)を乗じて得た額をこれに加算した額)

買荷保管積込所

当該施設の使用面積に対し、1平方メートルにつき1月1,288円の割合で計算した額

加工施設

バナナ加工施設

当該施設一式につき1月3,094,785円

その他の加工施設

当該施設の使用面積に対し、1平方メートルにつき1月1,975円の割合で計算した額

事務所

卸売棟事務所

当該施設の使用面積に対し、1平方メートルにつき1月2,491円の割合で計算した額

管理棟事務所

当該施設の使用面積に対し、1平方メートルにつき1月2,926円の割合で計算した額

金融棟事務所

当該施設の使用面積に対し、1平方メートルにつき1月2,926円の割合で計算した額

福利厚生施設

当該施設の使用面積に対し、1平方メートルにつき1月2,319円の割合で計算した額

立体駐車場(2階部分に限る。)

1区画につき1月5,400円

青果棟及び水産棟駐車場

1区画につき1月9,947円

平面駐車場

大型用

1区画につき1月6,586円

その他のもの

1区画につき1月3,086円

輸送用専用線

当該施設による輸送貨物の重量に対し、10キログラムにつき1回13円34銭の割合で計算した額

冷蔵庫棟

1階

1月2,664,867円

中2階

1月71,955円

2階

1月2,485,153円

3階

1月2,495,784円

4階

1月2,506,439円

5階

1月2,509,415円

西冷蔵庫

当該施設一式につき1月635,552円

高架下冷蔵庫

当該施設一式につき1月9,276,772円

製氷棟

当該施設一式につき1月912,857円

関連商品売場

青果棟及び水産棟関連商品売場

当該施設の使用面積に対し、1平方メートルにつき1月2,926円の割合で計算した額

管理棟関連商品売場

当該施設の使用面積に対し、1平方メートルにつき1月5,157円の割合で計算した額

金融棟関連商品売場

当該施設の使用面積に対し、1平方メートルにつき1月5,673円の割合で計算した額

倉庫

当該施設一式につき1月2,249,954円

配送施設

1区画につき1月129,600円

備考

1 期間の計算については、1月に満たない期間は日割計算によるものとする。

2 面積の計算については、1平方メートルに満たない端数は1平方メートルとする。

3 重量の計算については、10キログラムに満たないもの又は10キログラムに満たない端数は10キログラムとする。

大阪府中央卸売市場業務規程に基づく利用料金の額の承認

平成30年4月13日 告示第885号

(平成30年4月13日施行)

体系情報
第8編 林/第1章 業/第4節 農林水産物資の流通
沿革情報
平成30年4月13日 告示第885号