○大阪府立労働センター条例に基づく利用料金の額の承認

平成26年9月29日

大阪府告示第1339号

 大阪府立労働センター条例(昭和53年大阪府条例第29号)第12条第4項の規定により、利用料金の額を次のとおり変更することを承認した。

1 施設の名称

大阪府立労働センター

2 指定管理者

共同事業体エル・プラン

3 変更後の利用料金の額

平成26年4月1日以後の大阪府立労働センターの利用に係る利用料金の額は、次に掲げるとおりとする。

(1) 会議室等

区分

室料

冷暖房料

午前

午後

夜間

午前

午後

午後

夜間

全日

南ホール

21,700

26,600

32,600

32,600

42,200

56,900

室料(第一展示室、第二展示室及び多目的ホールに係るものは除く。)の額に0.2を乗じて得た金額

会議室

第1会議室

11,500

13,800

17,100

17,100

23,000

30,100

第2会議室

10,500

13,000

16,000

16,000

21,300

28,000

第3会議室

9,900

12,100

14,700

14,700

19,700

26,100

第4会議室

9,200

11,300

13,800

13,800

18,600

24,500

第5会議室

5,500

6,700

8,300

8,300

11,400

14,800

第6会議室

3,700

4,500

5,500

5,500

7,600

9,800

第7会議室

1,800

2,200

2,700

2,700

3,800

4,900

講習室

第1講習室

7,600

9,300

11,500

11,500

15,200

20,000

第2講習室

5,800

6,800

8,700

8,700

11,700

15,300

第3講習室

4,600

5,900

7,000

7,000

9,400

12,700

第4講習室

3,600

4,400

5,200

5,200

7,300

9,500

第5講習室

2,800

3,600

4,400

4,400

6,000

7,800

研修室

大研修室

7,300

9,000

11,000

11,000

14,600

19,200

第1中研修室

3,800

4,700

5,800

5,800

7,700

10,000

第2中研修室

3,600

4,400

5,200

5,200

7,000

9,300

小研修室

2,500

3,000

3,800

3,800

5,000

6,500

その他

視聴覚室

12,700

15,400

18,900

18,900

25,300

33,300

講師控室

1,000

1,300

1,700

1,700

2,200

2,900

第一展示室

6日

金曜日から水曜日まで

119,340

3日

金曜日から日曜日まで

63,850

月曜日から水曜日まで

59,670

1日

土曜日、日曜日又は休日

21,980

その他の日

19,800

第二展示室

6日

金曜日から水曜日まで

73,980

3日

金曜日から日曜日まで

39,470

月曜日から水曜日まで

36,990

1日

土曜日、日曜日又は休日

13,570

その他の日

12,330

多目的ホール

練習利用

土曜日、日曜日又は休日

5,500

5,500

7,400

11,100

12,900

18,400

その他の日

4,600

4,600

6,100

9,200

10,700

15,300

入場料等を徴しない場合の発表会の利用

土曜日、日曜日又は休日

8,300

8,300

11,100

16,600

19,400

27,700

その他の日

6,900

6,900

9,200

13,800

16,100

23,000

入場料等を徴する場合の発表会の利用

土曜日、日曜日又は休日

11,100

11,100

14,800

22,200

25,900

37,000

その他の日

9,200

9,200

12,300

18,400

21,500

30,700

区分

通常の室料

準備又はリハーサルのために利用する場合の室料

午前

午後

夜間

午前

午後

午後

夜間

全日

大ホール

土曜日、日曜日又は休日

26,800

53,600

81,900

81,900

108,700

124,000

通常の室料の額に0.7を乗じて得た金額

その他の日

22,400

44,700

67,700

67,700

90,700

103,600

楽屋

第一楽屋

2,000

2,500

3,000

3,000

4,200

5,300


第二楽屋

1,200

1,600

2,000

2,000

2,700

3,700

第三楽屋

970

1,200

1,600

1,600

2,100

2,800

区分

単位

金額

大ホールの附帯設備

舞台設備

ピアノ

フルコンサートピアノ

1台

14,600

セミコンサートピアノ

7,300

アップライトピアノ

3,700

特設オーケストラピット又は張出し舞台

1式

4,400

音響反射板

4,400

ひな壇

1段

2,200

所作舞台

1式

4,400

びょうぶ

半双

1,400

せん

1式

2,800

指揮台(指揮譜面台を含む。)

1台

860

譜面台

10台

1,400

音響設備

拡声装置

1式

2,800

マイクロホン

1台

1,400

ワイヤレスマイクロホン

2,800

テープレコーダー

2,800

レコードプレーヤー

1,400

照明設備

照明Aセット

1組

10,200

照明Bセット

24,300

照明Cセット

29,400

ピンスポットライト

1台

2,800

スポットライト

1,400

効果照明器具

1,400

映写設備

映写機

35ミリ用のもの

2時間

5,800

超過1時間

2,300

16ミリ用のもの

2時間

4,400

超過1時間

1,400

その他の設備

10脚以上1脚につき

1,200

パイプ椅子

600

テーブルクロス

1枚

300

その他

楽屋シャワー室給湯料

1回

2,800

座席指定席券

1組

2,300

備考

1 大阪府立労働センター条例第1条の目的以外のために利用する場合の利用料金の額は、この表に掲げる金額に2を乗じて得た額とする。

2 期間の計算については、単位期間に満たない端数は、当該単位期間とする。

3 「午前」とは午前9時から正午まで、「午後」とは午後1時から午後5時(多目的ホール、大ホール及び楽屋にあっては、午後4時)まで、「夜間」とは午後6時(多目的ホール、大ホール及び楽屋にあっては、午後5時)から午後9時まで、「午前午後」とは午前9時から午後5時(多目的ホール、大ホール及び楽屋にあっては、午後4時)まで、「午後夜間」とは午後1時から午後9時まで、「全日」とは午前9時から午後9時までをいう。

4 「休日」とは、国民の祝日に関する法律(昭和23年法律第178号)に規定する休日をいう。

5 譜面台の台数の計算については、10台に満たない場合は、10台とする。

6 照明Aセット、照明Bセット及び照明Cセットの器具及び数量は、次のとおりとする。

器具

区分

フロントスポットライト

シーリングスポットライト

ボーダーライト

ステージスポットライト

アッパーホリゾントライト

ロアーホリゾントライト

照明Aセット

6台以内

12台以内

2列




照明Bセット

7台以上

13台以上

20台以内



照明Cセット

13台以上

17台以上

21台以上

1列

1列

(2) 集会室及び駐車場

区分

単位

室料

冷暖房料

集会室

第1集会室

2時間

6,900

室料の額に0.2を乗じて得た金額

第2集会室

5,800

区分

金額

駐車場

駐車時間が、6時間以内の場合は30分につき200円、6時間を超え24時間以内の場合は2,400円

備考

1 期間の計算については、単位期間に満たない端数は、当該単位期間とする。

2 駐車場の利用については、駐車時間が24時間を超える場合は、24時間を超える部分24時間までごとに新たな利用とみなす。

大阪府立労働センター条例に基づく利用料金の額の承認

平成26年9月29日 告示第1339号

(平成26年9月29日施行)

体系情報
第9編 働/第2章 労働福祉
沿革情報
平成26年9月29日 告示第1339号