○大阪府港湾局設置条例

昭和五十九年三月二十八日

大阪府条例第七号

大阪府港湾局設置条例をここに公布する。

大阪府港湾局設置条例

(設置)

第一条 地方自治法(昭和二十二年法律第六十七号)第百五十六条第一項の規定に基づき、港湾及び海岸に関する事務を分掌させるため、大阪府港湾局を設置する。

(位置及び所管区域)

第二条 大阪府港湾局の位置及び所管区域は、次のとおりとする。

位置

所管区域

泉大津市なぎさ町

堺泉北港、阪南港、二色港、泉佐野港、泉州港、尾崎港、淡輪港、深日港、大和川左岸から和歌山県境までの海岸

(平六条例三一・平八条例二九・一部改正)

附 則

(施行期日)

1 この条例は、昭和五十九年四月一日から施行する。

(大阪府土木事務所等設置条例の一部改正)

2 大阪府土木事務所等設置条例(昭和四十九年大阪府条例第九号)の一部を次のように改正する。

〔次のよう略〕

附 則(平成六年条例第三一号)

この条例の施行期日は、規則で定める。

(平成六年規則第五九号で平成六年七月一一日から施行)

附 則(平成八年条例第二九号)

この条例の施行期日は、規則で定める。

(平成八年規則第六一号で平成八年五月二〇日から施行)

大阪府港湾局設置条例

昭和59年3月28日 条例第7号

(平成8年3月29日施行)

体系情報
第10編 木/第5章 港湾、公有水面
沿革情報
昭和59年3月28日 条例第7号
平成6年6月10日 条例第31号
平成8年3月29日 条例第29号