○肥料取締法施行細則により知事の定める普通肥料及び表示事項

昭和59年4月2日

大阪府告示第427号

大阪府肥料取締法施行細則(昭和25年大阪府規則第60号)第4条の規定により知事の定める普通肥料及び表示事項は、次のとおりである。

知事の定める普通肥料

知事の定める表示事項

1

石灰窒素が原料として使用された普通肥料(原料が石灰窒素に限られたもの及び化学的操作を加えたものを除く。)

 

 

 

 

この肥料には、石灰窒素が入っていますから、施用後24時間以内は飲酒しないでください。

 

 

 

 

2

たばこくずが原料として使用された普通肥料

 

 

 

 

この肥料には、たばこくず(粉末)が入っていますから、桑園又はその付近において使用すると、桑の葉にニコチンが吸収されて、蚕に害を与えることがあります。

 

 

 

 

3

土壌中における硝酸化成を抑制する材料が使用された尿素、液状複合肥料又は家庭園芸用複合肥料

 

 

 

 

この肥料には、硝酸化成抑制材が入っていますから、葉面散布用に使用しないでください。

 

 

 

 

4

動物由来たん白質(飼料及び飼料添加物の成分規格等に関する省令(昭和51年農林省令第35号)別表第1の2の(1)のアに定めるほ乳動物由来たん白質、家きん由来たん白質又は魚介類由来たん白質をいう。)が原料として使用された普通肥料(5の項に掲げるものを除く。)

 

 

 

 

この肥料には、動物由来たん白質が入っていますから、家畜等の口に入らないところで保管・使用してください。

 

 

 

 

5

牛由来の原料を原料として生産された普通肥料





この肥料には、牛由来たん白質が入っていますから、家畜等の口に入らないところで保管・使用し、家畜等に与えたり、牧草地等に施用したりしないで下さい。





肥料取締法施行細則により知事の定める普通肥料及び表示事項

昭和59年4月2日 告示第427号

(平成27年9月1日施行)

体系情報
第8編 林/第1章 業/第1節
沿革情報
昭和59年4月2日 告示第427号
昭和61年4月23日 告示第644号
平成13年10月19日 告示第1741号
平成22年8月10日 告示第1421号
平成27年9月1日 告示第1272号