○税務職員証に関する規程

昭和四十四年二月十日

大阪府訓令第三号

税務長

各府税事務所長

各地方事務所長

自動車税事務所長

税務職員証に関する規程を次のように定め、昭和四十四年四月一日から実施し、昭和二十五年大阪府訓令第二十六号は、昭和四十四年三月三十一日限り廃止する。

税務職員証に関する規程

徴税吏員を補佐する職員は、別記様式の証票を携帯し、その身分を証明するため必要がある場合には、これを呈示するものとする。

(平元訓令13・一部改正)

画像

税務職員証に関する規程

昭和44年2月10日 訓令第3号

(平成元年3月31日施行)

体系情報
第3編 務/第4章
沿革情報
昭和44年2月10日 訓令第3号
平成元年3月31日 訓令第13号