平成29年度 公益通報の状況

更新日:令和元年6月19日

1. 外部の労働者(民間事業者の従業員)からの通報

(1)通報件数について(平成29年4月1日から平成30年3月31日)

      0件

(2)通報受理状況について

受理した件数  

受理しなかった件数

受理、不受理を検討中の件数

合計

2.内部の職員(大阪府職員等)からの通報

(1)通報件数について(平成29年4月1日から平成30年3月31日)

   16件(5件)

()内は外部窓口(弁護士)に通報があった件数で内数

(2)通報受理状況について

受理した件数  

受理しなかった件数

受理、不受理を検討中の件数

合計

6(2)

10(3)

0(0)

16(5)

()内は外部窓口(弁護士)に通報があった件数で内数

(3) 受理した通報のうち、調査が終了した通報の概要について(平成31年3月31日現在)

受付窓口

通報内容

調査結果等

法務課

 職員が、出張の際(勤務時間中)に喫煙していることについて

 調査の結果、通報にあった事実は確認されなかった。
法務課 職員が、非常勤職員に対し、年休を取得させなかったことについて 調査の結果、通報にあった事実は確認されなかった。
法務課 職員が、出勤時に不正打刻をしていることについて 調査の結果、通報にあった事実は確認されなかった。
法務課 職員が、勤務時間中に喫煙していること、及び部下職員に
パワハラをしていることについて
 勤務時間中の喫煙の事実が確認されたため、職場離脱した
時間相当の給料を返還させるとともに、服務上の措置を講じた。
 パワハラの事実は確認されなかった。
外部窓口 職員相談窓口の対応が法令に違反していることについて 調査の結果、法令違反行為は確認されなかった。
外部窓口 職員が、勤務時間中に喫煙していることについて 調査の結果、通報にあった事実は確認されなかった。

3.府民の方等からの通報 ※平成28年4月1日より、府民の方等からの通報の窓口は法務課

(1)通報件数について(平成29年4月1日から平成30年3月31日)

   16件

(2)通報受理状況について

受理した件数  

受理しなかった件数

受理、不受理を検討中の件数

合計

14

16

(3) 受理した通報のうち、調査が終了した通報の概要について

通報内容

調査結果等

 大阪府が発注した工事において、施工業者が不正行為を行っていること
及び当該不正行為を大阪府職員が黙認していることについて

 調査の結果、通報にあった事実は確認されなかった。
 職員の職務専念義務違反について 調査の結果、通報にあった事実は確認されなかった。

このページの作成所属
総務部 法務課 訟務・コンプライアンス推進グループ

ここまで本文です。