添付書類について

更新日:平成27年6月15日

 申請の手引き「公益認定編」の54頁から55頁、定期提出書類の手引き「公益法人編」の61頁から63頁に、公益認定申請、定期提出書類の提出に必要な添付書類の説明が記載されており、その添付書類の一つとして、「滞納処分に係る国税及び地方税の納税証明書(過去3ヵ年に滞納処分がないことの証明)」の提出が必要と記載されています。

 また、「滞納処分に係る国税及び地方税の納税証明書」の説明として、次のとおり記載されています。

 過去3年間以内に滞納処分を受けたことのないことの証明書(発行日から3ヶ月以内のもの。国税にあっては「納税証明書(その4)」になります。地方税にあっては、様式が自治体ごとに異なるため、各地方公共団体の税担当窓口にお問合わせください。)を添付してください。「納付税額等の証明書」ではありませんので、ご注意ください。なお、地方税にあっては、従たる事務所としての登記の有無にかかわらず、全ての事務所所在地について提出してください。

このページの作成所属
総務部 法務課 公益法人グループ

ここまで本文です。