自然歩道通行規制等のお知らせ

更新日:平成28年8月19日

自然歩道通行規制等のお知らせ

山にお出かけになる際はお気を付けください。
(平成28年8月19日)
 北摂地域にはハイキングコースとして知られている山が多くあります。

低い山であっても遭難の危険がありますので、以下の2点についてご留意ください。

 ○ 天候の急変には十分注意し、無理をしないようにしましょう。
 ○ 出かける前に、家族の方などに行き先を伝えるようにしましょう。

猛毒キノコのカエンタケにご注意!!
(平成28年8月19日)
 写真の「カエンタケ」が、明治の森箕面国定公園など大阪府内で発見されています。明治の森箕面国定公園内の自然研究路3号線や箕面市教学の森、高槻市摂津峡でもカエンタケが発見されています。

 カエンタケはきわめて毒性が強く、手に取るだけでも皮膚炎を起こす可能性があります。非常に危険ですので、ハイキングコースなどで発見されても近づかないでください!
カエンタケの写真

 毎年、秋のキノコ狩りシーズンになると、キノコ中毒による事故が全国で起こっています。
 キノコは発生時期や場所、成長度合いなどで形態や特徴が異なることがありますので、安易に図鑑や写真で鑑定することも危険です。
 
カエンタケにご注意!!(「大阪府 ひろがれ!みどり」へ移動します)

自然研究路2号線 通行止めのお知らせ
(平成28年2月10日)
 明治の森箕面国定公園内の自然研究路2号線で、落石が発生しました。新たな落石が発生するおそれがあり、大変危険ですので、通行止めにしています。
 ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解いただきますようよろしくお願いいたします。

詳しくはこちら↓
 自然研究路2号線 通行止めのお知らせ

箕面自然歩道の通行注意!
(平成27年12月15日)
 箕面自然歩道の落合谷付近では、倒木・落石が発生するおそれがあります。注意して通行して下さい。
 ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解いただきますようよろしくお願いいたします。
 箕面自然歩道通行注意箇所 地図 [PDFファイル/286KB] 



環状自然歩道(大沢キャンプ場から水瀬渓谷経由から尺代)通行止め及び迂回路利用のお知らせ
(平成26年9月4日)
 環状自然歩道 大沢キャンプ場から水瀬渓谷経由から尺代の区間で、落石、崖くずれ等の危険箇所が多数ありますので、大阪府では、環状自然歩道としては通行止めとしております。ご不便をおかけしますが、迂回ルートのご利用をお願いします。
通行止め箇所及び迂回路 地図 [PDFファイル/568KB]


清水谷園地から自然研究路8号線及び自然研究路7号線の通行について
(平成26年8月18日)
 清水谷園地から自然研究路8号線で歩道法面崩壊、自然研究路7号線で斜面崩壊が発生しております。通行は可能ですが、注意して通行してください。
ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解いただきますようよろしくお願いいたします。


秋(8月・9月・10月)のハイキングはハチに注意!!
(平成26年8月18日) 
 ハチ(スズメバチやアシナガバチ等)は、夏から秋にかけて特に活動が活発になります。
この時期のハイキングはハチ刺されに注意が必要です。
ハチによる事故を防ぐために次のことに気を付けて下さい。

 《ハチに刺されないための対策》
(1)黒い服を着用しない(黒い色はハチを刺激し、攻撃対象になり易い)。
(2)暑くても、長袖、長ズボン、帽子を着用し、肌を露出しない。
(3)ハイキングコースから外れて歩かない。特に、茂みに入る時は注意する。
(4)ハチに遭遇しても騒がず、刺激しない。

《ハチに刺された場合の応急手当》
(1)刺された箇所を指でつねり、毒を絞り出す。
(2)刺された箇所は流水で洗い、氷で冷やす(ハチ毒は水溶性であるため)。
(3)体調がすぐれない時は、直ちに医療機関で治療を受ける。


このページの作成所属
環境農林水産部 北部農と緑の総合事務所 みどり環境課

ここまで本文です。