地黄湿地《緑地環境保全地域》

更新日:平成31年2月8日

地黄湿地《緑地環境保全地域》

 地黄湿地は能勢町地黄地区にあります。面積およそ1haの湧水湿地で、府内では希少となった多くの湿地性の動植物が生息することが確認されています。
 湿地は、常に一定量の水が供給され続けなければ存続できませんが、周辺で工事や樹木の伐採などがあると水の供給量は時によって激しく変動し、湿地が消滅することがあります。また、常に流れ込む水の作用により、土砂の堆積や水道(みずみち:水の流れによって掘られた溝)の形成など大きな環境の変化によって湿地の乾燥化が進行してしまうこともあります。

 指定面積:17.70ha
 指定年月日:平成10年6月29日

画像です。湿地近景
湿地近景

地黄湿地位置図
画像です。地黄湿地位置図



このページについてのご意見やお問い合わせは
大阪府北部農と緑の総合事務所(みどり環境課)まで
Tel/072-627-1121(代) FAX/072-623-4321

トップページへ

このページの作成所属
環境農林水産部 北部農と緑の総合事務所 みどり環境課

ここまで本文です。