多言語遠隔医療通訳サービスの案内について

更新日:令和元年8月20日

 医療機関における外国人患者の受入れが円滑に進むよう、下記対象の医療機関向けに5か国語対応の多言語遠隔医療通訳サービスを実施します。

 

対象医療機関

 大阪府外国人患者受入れ拠点医療機関・地域拠点医療機関、救急告示病院、措置入院患者受入医療機関、休日夜間診療所のうち、利用登録を行った医療機関

 

実施方法

24時間365日

 

対応言語

英語、中国語、韓国語、スペイン語、ポルトガル語

 

実施内容

 診療場面等、必要に応じて専用回線にお電話ください。(下記スキーム図及びご利用の手引き [PDFファイル/108KB]参照)

 なお、通話料は、各医療機関負担となります。当該サービスをご利用いただくためには、下記登録方法に従い、利用登録を行っていただく必要があります。

 大阪府24時間多言語遠隔医療通訳サービス電話通訳のご案内 [PDFファイル/131KB]

pp

登録方法

 大阪府多言語遠隔医療通訳サービスの利用登録について(ご案内) [PDFファイル/79KB]及び大阪府多言語遠隔医療通訳サービス利用規定 [PDFファイル/72KB]をご確認の上、様式1「大阪府多言語遠隔医療通訳サービス利用登録書」 [Excelファイル/14KB]に必要事項を記入の上、下記送付先アドレスに電子メールでご回答願います。なお、電子メールでの回答が難しい場合、ファックス(06-6944-7546)で送信してください。

※サービス開始は、令和元年6月10日(月曜日)午前10時からです。

※利用登録には、1週間ほどお時間がかかりますので、ご了承ください。登録が完了致しましたら、ご連絡させていただきます。

※大阪府多言語遠隔医療通訳サービス利用登録書送付先アドレス iryokikaku-g02@gbox.pref.osaka.lg.jp

 

利用規定等

 大阪府多言語遠隔医療通訳サービス利用規定 [PDFファイル/72KB]

 様式1 大阪府多言語遠隔医療通訳サービス利用登録書 [Excelファイル/14KB]

 外国人患者様向け 言語確認 指差しシート [PDFファイル/219KB]

大阪府多言語遠隔医療通訳サービスに関するQ&A [PDFファイル/167KB]

 大阪府多言語遠隔医療通訳サービスご利用の際は、外国人患者から口頭又は書面で同意を得ていただく必要があります。外国人患者への多言語遠隔医療通訳サービスのご案内や書面で同意を得る場合の様式を下記のとおり、用意しておりますので、適宜ご利用ください。

 遠隔医療通訳サービスのご案内

 英語 [Wordファイル/17KB] 中国語 [Wordファイル/20KB] 韓国語 [Wordファイル/17KB] スペイン語 [Wordファイル/17KB] ポルトガル語 [Wordファイル/17KB]

 医療通訳サービスに伴う通訳についての同意書

英語 [Wordファイル/28KB] 中国語 [Wordファイル/22KB] 韓国語 [Wordファイル/22KB] スペイン語 [Wordファイル/21KB] ポルトガル語 [Wordファイル/21KB]

このページの作成所属
健康医療部 保健医療室保健医療企画課 企画調整グループ

ここまで本文です。