一人ひとりに合わせた新型コロナウイルス感染症に関する相談・情報を提供するサービス「大阪府-新型コロナ対策パーソナルサポート」

更新日:令和2年5月15日

LINE公式アカウント名

「大阪府-新型コロナ対策パーソナルサポート」

概要

 1.基礎情報、健康状態などを入力することで、一人ひとりに応じた対処方法を案内

 2.チャットボットが継続的に健康状態をチェックし、新型コロナ受診相談窓口(帰国者・接触者電話相談センター)へ連絡が必要になった際には、迅速にお知らせ

 3.24時間、いつでも利用が可能(「よくあるご質問」から相談内容を選択すると、自動で回答) 

  4.24時間365日、医師に健康相談ができるサービス(経済産業省開設の「遠隔健康相談窓口」(外部サイト)
  ※新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、現在サービスを無料で提供 (詳しくはこちら(外部サイト)
   (無料の設置期間:5月1日(金)から6月26日(金)まで) 
   

 ※本事業で収集したデータは、今後の感染症予防対策を検討する際に活用させていただく場合があります。

開始日時

 令和2年4月21日(火曜日)

ご利用にあたって

 ご利用にあたり、利用規約および個人情報保護方針への同意が必要となります。
 利用規約と個人情報保護方針については、以下をご確認ください。

  「大阪府‐新型コロナ対策パーソナルサポート」個人情報保護方針(個人情報の取扱)

  「大阪府‐新型コロナ対策パーソナルサポート」利用規約

利用方法

 ・ご利用の際には、別途、本LINEアカウント「大阪府‐新型コロナ対策パーソナルサポート」の友だち登録が必要となります。
  ※利用にはLINEアプリへの登録が必要です。

 ・QRコードを読み取る、または下の「友だち追加」ボタンをクリックして、友だち登録をしてご利用ください。

 line

  qr


  
 ・基礎情報、健康状態などを入力(年齢、職業、症状など)してください。

 ・必要に応じて相談内容を「よくあるご質問」から選択してください。

  次の症状がある方は「新型コロナ受診相談窓口(帰国者・接触者電話相談センター)」(別ウインドウで開きます)にご相談ください。
 センターでご相談の結果、新型コロナウイルス感染の疑いのある場合には、専門の「帰国者・接触者外来」をご紹介しています。
 マスクを着用し、公共交通機関の利用を避けて受診してください。   

 【ご相談対象者】
  ご相談いただく目安
  <すぐに相談>
   1.息苦しさ(呼吸困難)、強いだるさ(倦怠感)、高熱等の強い症状のいずれかある場合
   2.重症化しやすい方(※)で、発熱や咳などの比較的軽い風邪症状がある場合
     (※)高齢者、糖尿病・心不全・呼吸器疾患(COPD等)の基礎疾患がある方
       透析を受けている方、免疫抑制剤や抗がん剤等を用いている方
   3.妊婦の方で、発熱や咳などの比較的軽い風邪の症状がある場合 ※念のため、早めに相談してください

  <症状が4日以上続くときは必ず相談>
   上記1、2、3以外の方で発熱や咳など比較的軽い風邪症状が4日以上続く場合
    *強い症状や解熱剤を飲み続けている方はすぐに相談



 

このページの作成所属
健康医療部 保健医療室保健医療企画課 企画調整グループ

ここまで本文です。