報道発表資料検索


【開催方法の変更】「大阪府石綿飛散防止対策セミナー」の開催について

代表連絡先 環境農林水産部  環境管理室事業所指導課  大気指導グループ
ダイヤルイン番号:06-6210-9581
メールアドレス:jigyoshoshido-g01@sbox.pref.osaka.lg.jp

提供日

2020年12月23日

提供時間

14時0分

内容

※令和3年2月9日(火曜日)開催予定の「大阪府石綿飛散防止対策セミナー」については、新型コロナウイルス感染症の感染拡大状況を踏まえ、会場開催を中止し、ウェブ開催とすることとします。令和3年1月21日(木曜日)14時に開催方法の変更についての報道提供をしています。 


 石綿を使用した建築物等の解体、改修、補修工事においては、発注者及び施工者それぞれが、大気汚染防止法及び大阪府生活環境の保全等に関する条例に基づき、石綿飛散防止対策の徹底を図る必要があります。また、令和3年にはこれら法令の改正、施行が予定されています。
 そこで、発注者及び施工者の皆様が適切な石綿飛散防止対策を実施できるよう、石綿に関する法令の改正内容や参考となる対策についてのセミナーを開催しますのでお知らせします。
 なお、新型コロナウイルス感染症の影響によりウェブ開催とさせていただく可能性もありますが、その際は関連ホームページへの掲載及び申込者に対して個別にご連絡させていただきます。

 

1 日時    

  令和3年2月9日(火曜日) 13時10分から16時00分まで(12時40分開場)

 

2 場所   

  東成区民センター

   (大阪市東成区大今里西3−2−17)

 

3 講演内容 

  (1)(仮)石綿障害予防規則等の一部改正について

     大阪労働局 労働基準部 健康課

  (2)(仮)石綿の飛散防止に係る事例について

     大阪市 環境局 環境管理部 環境管理課

  (3)環境保全に関する法律・条例による石綿規制について

     1.大気汚染防止法及び大阪府生活環境の保全等に関する条例

       大阪府環境農林水産部 事業所指導課

     2.廃棄物処理法 

       大阪府環境農林水産部 産業廃棄物指導課

4 参加費

  無料

 

5 申込期間

  12月23日(水曜日)14時から開催日前日まで

  会場の収容人数は495名ですが、新型コロナウイルス感染症の予防のため、定員を300名とさせていただきます。定員に達し次第、受付を終了しますので、あらかじめご了承ください。


6 申込方法

 関連ホームページ「インターネット申し込み」またはファクシミリからお申し込みください。

・障がい等がある方で、参加にあたり配慮を希望する方は事前にご相談ください。

(電話番号 06-6210-9581、ファクシミリ番号 06-6210-9584)

・新型コロナウイルス感染症の予防及び拡大防止のため、参加される方におきましては、入場時に消毒液による手指の消毒を行っていただき、マスクの着用についてご協力をお願いします。

・発熱等の症状のある場合や体調不良(だるい、咳が出るなど)の場合は、参加を控えていただきますようお願いします。

※国連は、2030年までの国際目標として「持続可能な開発目標(SDGs)」を2015年9月に策定しました。本取組みは、SDGsに掲げる17の目標のうち以下のゴールの達成に寄与するものです。

Sdgsに掲げる17の目標のうち「あらゆる年齢のすべての人々の健康的な生活を確保し、福祉を推進する」を掲載しています。 Sdgsに掲げる17の目標のうち「都市と人間の居住地を包摂的、安全、強靭かつ持続可能にする」を掲載しています Sdgsに掲げる17の目標のうち「持続可能な消費と生産のパターンを確保する」を掲載しています SDGsのタイトルロゴを掲載しています

大阪府では、SDGsの推進を図り、SDGs先進都市をめざします。

  

関連ホームページ

インターネット申し込み

 

大阪府のアスベスト対策

資料提供ID

40150

ここまで本文です。