報道発表資料検索


「泉州農とみどりの健康ご長寿プロジェクト」のイベント開催について

代表連絡先 環境農林水産部  泉州農と緑の総合事務所  地域政策室
ダイヤルイン番号:072-436-0089
メールアドレス:senshunotomidori-g02@sbox.pref.osaka.lg.jp

提供日

2020年12月14日

提供時間

14時0分

内容

大阪府では、56の団体、企業と連携して、「泉州農とみどりの健康ご長寿プロジェクト」を進めています。
 このプロジェクトは泉州地域の農とみどりの魅力を発信し、泉州の農産物をたくさん食べていただくことで健康長寿をめざすものです。

11月に開催した、イベント第1弾「『美味しい』野菜が主役のBBQ at SENNAN LONG PARK」に続き、旬の泉州野菜をお家で、美味しく楽しんでいただけるイベントをご用意しました。ぜひご参加ください。 

 本イベントは新型コロナウイルス感染症の予防・拡大防止対策を図って実施します。


■第2弾
  オンラインイベント”ROHTO RECIPE 旬穀旬菜” 木村シェフプロデュース 
   シェフと作ろう!羊水塩を使った『塩しゃぶバーニャカウダ』

  「薬に頼らなくても健康でいられる」食をめざして、レストラン「ROHTO RECIPE 旬穀旬菜」で活躍する木村シェフがセレクトした旬の泉州野菜をご家庭にお届け!木村シェフからオンラインで野菜の魅力や美味しく食べるコツ等を学んで、一緒に料理し旬の味覚を味わうことができます。

  ・開催日:2021年1月30日(土曜日)12時00分から13時20分 
  ・参加費:2,000円/組
  ・定員   :限定20組

塩しゃぶバーニャカウダ 木村シェフ

塩しゃぶバーニャカウダ                               ロート製薬総合料理プロデューサー兼
    (画像はイメージです)                               レストラン「旬穀旬菜」シェフ 木村 信一 氏

     

■第3弾
   泉州きくなフェア

 大阪府は、きくな(しゅんぎく)の生産量日本一(2019年)です。主産地の泉州地域でおいしく育った「泉州きくな」を是非ご賞味ください。

  〇先着で「泉州きくな」300袋プレゼント
   ・開催日:2021年1月30日(土曜日)11時30分頃から
   ・場所:グランフロント大阪 SHIPホール周辺

  〇有名レストランにて期間限定できくな料理を提供
   詳細は1月下旬に府ホームページなどで公開予定!

   

■第4弾
  泉州野菜をもっと食べよう!インスタグラム投稿キャンペーン

 イベント期間中に泉州野菜を使った料理や、泉州野菜を購入して作った料理の写真を、以下のハッシュタグをつけてインスタグラムに投稿してください!抽選で200名の方にとっておきの春の泉州の味覚をお送りします。(3月頃を予定)

   ・募集期間:2021年2月28日(日曜日)まで
    ・ハッシュタグ
    #泉州農とみどりの健康ご長寿プロジェクト
    #泉州野菜

たけのこ 水ナス 葉たまねぎ

    たけのこ                      水なす                             葉たまねぎ

(商品提供JAいずみの・JA大阪泉州、写真はイメージです)

    

イベントの詳細は別添チラシ、関連ホームページ「泉州農とみどりの健康ご長寿プロジェクト」をご確認ください。

   健康ご長寿ロゴ

プロジェクト統一ロゴが目印!
 
 国連では、2030年までの国際目標といて「持続可能な開発目標(SDGs)」が2015年9月に策定されました。本プロジェクトは、SDGsに掲げる17のゴールのうち以下ゴールの達成に寄与するものです。

ロゴ1ロゴ2ロゴ3

大阪府では、SDGsの推進を図り、SDGs先進都市をめざします。

関連ホームページ

泉州農とみどりの健康ご長寿プロジェクト

添付資料

泉州野菜をもっと知ろう!もっと食べよう!チラシ (Pdfファイル、672KB)

資料提供ID

40057

ここまで本文です。