報道発表資料検索


大阪・関西万博におけるパビリオン等地元出展に関するアイデア募集について

代表連絡先 政策企画部  万博協力室  事業推進グループ
ダイヤルイン番号:06-6944-8268
メールアドレス:banpakukyoryoku@sbox.pref.osaka.lg.jp

提供日

2020年11月20日

提供時間

14時0分

内容

 大阪府・大阪市においては、2025年大阪・関西万博の開催都市にふさわしいパビリオン等出展参加のあり方について検討を進めており、今般「2025年大阪・関西万博 出展参加基本構想(素案)」をとりまとめました。
 ※構想(素案)については、関連ホームページ「2025年大阪・関西万博 出展参加基本構想(素案)」ご参照ください。
 この構想(素案)では、訪れた人々が「いのち」や「健康」、近未来の暮らしを感じられる展示を実現するとともに、大阪の活力・魅力を世界のより多くの人々に伝えていくとしています。また、出展参加のメーンテーマはREBORN。“人は生まれ変われる”、“新たな一歩を踏み出す”との意味を込め、来場者が体験や共創を通じて、深く心に記憶されることを目指した、展示・催事を実現するとしています。
 今後、この構想を具現化し、大阪のパビリオン等における展示・催事の具体的なコンテンツの検討に資することを目的に、2025年に実現したい具体的なコンテンツについて、提案を募集します。

   

1.スケジュール
 令和2年11月20日(金曜日)  ウェブサイトオープン
 令和2年12月 1日(火曜日)  受付開始
 令和2年12月15日(火曜日)  参加エントリー締切
 令和3年 1月29日(金曜日)  提案応募締切

  

2.応募資格・提出方法
 ●企業、大学、研究機関等の法人とします(個人は不可とします)。
 ●単独及びコンソーシアムのいずれの提案も可能とします。ただし、1つ以上の法人が含まれることを条件とし、代表企業等は法人としてください。
 ●大阪府内又は京阪神地域に本社、事務所、研究所又は支社等の活動拠点(サテライトオフィスを含む)を設けている法人、もしくは2025年までに設ける予定の法人とします。
 ●提案件数に制限はありません。複数のアイデアを提案する場合は、必ずアイデア毎に提出してください。
 ●提案に使用する言語は「日本語」としてください。

  

3.提案の取扱いについて
 ●特に優秀な提案については、顕彰することを検討しています。
 ●提案は、以下で活用する予定です。
  ・大阪・関西万博におけるパビリオン等地元出展に関する有識者懇話会における検討
  ・出展参加基本構想への反映・出展基本計画の検討
  ・大阪府市商工施策との連携
   ※特に優秀なものについては、大阪府市商工関連施策と連携し、イノベーション関連イベント参加の機会の提供に努めます。 (提案者のご了承をいただいた上での提供となります)
 ●提案内容について、事務局からお問合せさせていただく場合があります。
 ●今回のアイデア募集は、個々の提案について出展をお約束するものではありません。
 ●提案は、提案者の「公表/非公表区分」の選択を踏まえ、令和3年2月中にウェブサイトで公開します。
 ●提案者は、提案の実現の可否や今後の参画に関し、何らかの責任を伴うものではありません。

 

※事業の詳細は、関連ホームページ「大阪・関西万博におけるパビリオン等地元出展に関するアイデア募集について」をご覧ください。

 

関連ホームページ

大阪・関西万博におけるパビリオン等地元出展に関するアイデア募集について

 

2025年大阪・関西万博 出展参加基本構想(素案)

資料提供ID

39866

ここまで本文です。