報道発表資料検索


令和2年度 電話相談「すこやかダイヤル」推進週間第3期の実施について

「いじめ」「学習活動」「学校生活」などについて、一人で悩まずご相談ください

代表連絡先 教育庁  教育センター  教育相談室
ダイヤルイン番号:06-6607-7014
メールアドレス:kyoiku-center-soudan@gbox.pref.osaka.lg.jp

提供日

2020年11月6日

提供時間

14時0分

内容

 府教育センターでは、学校での悩み等について、電話や電子メール、ファクシミリ、LINEでの相談に応じ、解決に向けた支援を行っています。
 秋を迎え、子どもたちは様々な学校行事に取り組む中で、仲間とのつながりをより深めていきます。しかしその一方で、友達関係などで生じたトラブルをきっかけに、いじめや学校への不適応が起こることがあり、この時期になると、例年、相談の電話が多くなります。
 このため、府教育センターでは、通常よりも相談体制を強化し、子ども・保護者・教職員から寄せられる様々な不安や悩みの相談に応じますので、一人で悩まずご相談ください。


実施期間令和2年11月9日(月曜日)から11月13日(金曜日)まで
 ※推進週間終了後も、通常の相談に応じています
相談時間9時30分から17時30分まで
 ただし、電子メール・ファクシミリは24時間受付(回答は後日)
実施方法(1)子どもからの相談(すこやかホットライン)
  電話 06-6607-7361
  電子メール sukoyaka@edu.osaka-c.ed.jp
(2)保護者からの相談(さわやかホットライン)
  電話 06-6607-7362
  電子メール sawayaka@edu.osaka-c.ed.jp
(3)教職員からの相談(しなやかホットライン)
  電話  06-6607-7363
  電子メール sinayaka@edu.osaka-c.ed.jp
(4)高校中退に関する相談(学びふたたびホットライン)
  電話 06-6607-7353
(5)ファクシミリ(すべての相談) 06-6607-9826
第4期は令和3年1月25日(月曜日)から1月29日(金曜日)までを予定しています

 
 なお、電話相談「すこやかダイヤル」に加えて、府内全ての小学校、中学校、高等学校、支援学校(政令市立を除く)の児童生徒を対象にLINEを活用した教育相談を毎週月曜日に実施しています。

 相談内容に応じて、適切に解決が図られるよう精神科医・臨床心理士・公認心理師等の専門相談員が対応するほか、教育庁各室課や子ども家庭センター、こころの健康総合センターなどの関係機関とも連携を図ります。

【問い合わせ先】
大阪府 教育センター 教育相談室
電話 06-6607-7014
ファクシミリ 06-6607-9826

添付資料

電話相談推進週間第3期ポスター (Pdfファイル、620KB)

資料提供ID

39747

ここまで本文です。