報道発表資料検索


半農半Xでウィズコロナ時代の新しい生活をしてみませんか?

代表連絡先 環境農林水産部  農政室整備課  計画指導グループ
ダイヤルイン番号:06-6210-9600
メールアドレス:nosei-g09@sbox.pref.osaka.lg.jp

提供日

2020年10月2日

提供時間

14時0分

内容

新型コロナウイルス感染拡大により、家庭菜園をはじめ、様々な形で農業体験に楽しみを求められる方が増えています。
 
 こうした中、大阪府では農空間の地域で活動に取り組んでいる団体等と連携して、ウィズコロナ時代の新たなライフスタイルを体験する機会を順次設けていくこととしています。このたび、第1弾として南海電気鉄道株式会社による小麦栽培体験が以下のとおり開催されますのでお知らせします。

〇小麦栽培体験

主催:南海電気鉄道株式会社、NPO法人里山ひだまりファーム 後援:大阪府、河内長野市

内容:河内長野市の里山で、大阪府内では希少な小麦の栽培から収穫、パンを作り食べるまでの一連の流れを体験できるイベント。自然豊かな里山の美しい景観の中で育てた小麦が、おいしいパンに生まれ変わる感動が味わえます。

    第1回 2020年11月8日 小麦の種まき

    第2回 2021年1月上旬 小麦の麦踏み

    第3回 2021年6月上旬から中旬 小麦の収穫・製粉体験

    第4回 2021年9月5日 小麦の収穫祭(パン教室でパン焼き体験)

募集期間:2020年10月2日(金曜日)10時から10月23日(金曜日)10時まで

申込方法:インターネット 「南海くらし菜園」で検索

参加費:20,000円(税込)

お問合せ:南海テレホンセンター(06-6643-1005)

       8時30分から18時30分まで対応


 今後、第2弾として和泉市にて「農のある暮らし」を伝えるワークショップと農業体験イベント、第3弾として能勢町天王地区にて棚田再生プロジェクトなどが開催予定です。詳細が決まりましたら以下のSNSでも随時発信していきます。

大阪府ホームページ:

http://www.pref.osaka.lg.jp/nosei_seibi/pf/jyouhou.html#1

公式フェイスブック

https://www.facebook.com/norarin2017/

公式インスタグラム

https://www.instagram.com/pfnorarin/

関連ホームページ

大阪府ホームページ

 

公式フェイスブック

 

公式インスタグラム

添付資料

小麦栽培体験ちらし (Pdfファイル、399KB)

資料提供ID

39415

ここまで本文です。