報道発表資料検索


電話相談「新型コロナこころのフリーダイヤル」を新たに開設します

つらい思い、聞かせてください

代表連絡先 健康医療部  こころの健康総合センター  相談支援・依存症対策課
ダイヤルイン番号:06-6691-2818
メールアドレス:kenkosogo-g25@sbox.pref.osaka.lg.jp

提供日

2020年9月25日

提供時間

14時0分

内容

 新型コロナウイルス感染症の影響による不安やストレスなど、こころの健康に関する相談に

対応するため、新たにフリーダイヤルでの電話相談窓口を開設します。

感染症の拡大という状況下では、悲しくなる、ストレスを感じる、恐怖や怒りがこみ上げる、

興奮しやすくなる、眠れなくなるといった様々なこころやからだの変化が起こることがあります。

このような状態は、誰にでも起こる可能性がある正常な反応です。

時間の経過で自然に回復することが多いのですが、誰かに相談することで、

つらさが和らぐことがあります。

土日祝日、年末年始も対応いたしますので不安やストレスを感じられたら、

ぜひフリーダイヤルの相談電話をご利用ください。

 

【名称】「新型コロナこころのフリーダイヤル」

 

【電話番号】 0120−017−556(まるいなこころ)

 

【実施期間】 令和2年10月1日(木曜日)から令和3年3月31日(水曜日)まで

        土曜日・日曜日・祝日・年末年始も実施します。

 

【実施時間】 午前9時30分から午後5時まで

 

※ 相談は匿名でも受けています。また、秘密は守ります。

※ お一人あたり、1回につき最大で1時間程度の相談とさせていただきます。

※ 関係職員への連絡が必要な場合は、原則、あなたの同意を得て行います。

※ 繋がりにくい場合は、「こころの健康相談統一ダイヤル」をご利用ください。

 電話番号は、0570−064−556です(土曜日・日曜日・祝日・年末年始を除く)。

 

 

関連ホームページ

新型コロナウイルス感染症に関するこころのケアについて

添付資料

新型コロナこころのフリーダイヤル(チラシ) (Pdfファイル、799KB)

 

新型コロナこころのフリーダイヤル(チラシ) (Wordファイル、649KB)

資料提供ID

39290

ここまで本文です。