報道発表資料検索


「キッズ・ゾーン設定式典」及び「交通横断旗の贈呈式」の開催について

代表連絡先 福祉部  子ども室子育て支援課  認定こども園・保育グループ
ダイヤルイン番号:06-6944-6678
メールアドレス:kosodateshien-g03@sbox.pref.osaka.lg.jp

提供日

2020年9月14日

提供時間

14時0分

内容

 保育所等が行う散歩等の園外活動の安全を確保するため、国において、令和元年11月にキッズ・ゾーンが創設され、今般、東大阪市内の保育所の周辺において、府内初となるキッズ・ゾーンが設定されました。これを記念して以下のとおり、式典が開催されますので、お知らせします。

 また、JAF(一般社団法人日本自動車連盟)大阪支部から、交通横断旗を寄贈いただくこととなり、式典において、贈呈式を執り行いますので、併せてお知らせします。

 ※事前に申し込まれた取材関係者以外の方は観覧できません。

 

1 キッズ・ゾーンについて

(1)今回のキッズ・ゾーン設定の概要

   東大阪市下小阪の保育所 累徳学園(るいとくがくえん)周辺に設定
  ※幹線道路から生活道路への入り口等の路面4か所に「キッズ・ゾーン」の文字を塗装することで、未就学児童が通行する可能性があることを自動車の運転手等に周知します。

(2)キッズ・ゾーンの設定の目的等

     ○キッズ・ゾーンは保育所等が行う散歩等の園外活動の安全を確保するため、
       ・保育所等の周辺で園児等に対する注意をすべきという意識の啓発
       ・関係機関の協力により、特に配慮する必要がある箇所に対しての安全対策の一層の推進
       ・それによる、保育所等の周辺の道路における自動車の運転手等に対する注意喚起
       を行うことを目的に設定するものです。
  ○キッズ・ゾーンは、保育所等を中心に半径500メートルの範囲で、対象施設と道路管理者及び警察と協議のうえ、市町村が設定します。
      

2 式典について
 (1) 日時
    令和2年9月19日(土曜日)10時00分から11時00分まで

 

 (2) 場所
        累徳学園園庭(東大阪市下小阪一丁目27番3号) 
    *社会福祉法人 累徳学園

 

 (3) 内容
       ・東大阪市長あいさつ
       ・園児による園外活動のお約束の発表
       ・JAF大阪支部から園児へ交通横断旗の贈呈
       ・大阪府からJAF大阪支部に感謝状の贈呈
     ・園長あいさつ
       ・記念撮影

        *設定式典終了後、布施警察の協力のもと、近隣の公園まで園児が散歩する予定です。

 
 (4) 出席者
      ・東大阪市長
      ・JAF大阪支部事務所長
    ・布施警察署長
      ・大阪府福祉部子ども室長
      *累徳学園の関係者及び園児も参加します。

  

3 交通横断旗の寄贈について
       JAF(一般社団法人日本自動車連盟)大阪支部から、府内の保育所等を対象に580本の交通横断旗を寄贈いただきました。
       希望する保育所等に10本ずつ配付することとしています。

 

資料提供ID

39283

ここまで本文です。