報道発表資料検索


OSAKA求職者支援コンソーシアム共同宣言式を開催します

代表連絡先 商工労働部  雇用推進室就業促進課  企業支援グループ
ダイヤルイン番号:06-6360-9070
メールアドレス:shugyosokushin-g05@gbox.pref.osaka.lg.jp

提供日

2020年9月28日

提供時間

14時0分

内容

 大阪府では、新型コロナウイルス感染症拡大の影響により雇用情勢が悪化している中、求職者の早期就職を実現するため、民間人材サービス会社と連携した緊急雇用対策事業を実施することとし、「OSAKA求職者支援コンソーシアム」(※)を設立することとしました。
 このたび、このコンソーシアムにおいて、下記のとおり共同宣言式を実施しますのでお知らせします。

(※)「OSAKA求職者支援コンソーシアム」とは、コロナ禍により経済活動が停滞し、企業の倒産や廃業などによる失業者が増加傾向にある中で、長期にわたる失業期間を生み出さないよう求職者支援を実施するために大阪府と民間人材サービス会社が設立した共同事業体。
    構成団体:大阪府、株式会社アイデム、株式会社アソウ・ヒューマニーセンター、
          エン・ジャパン株式会社、株式会社学情、株式会社パソナ、
          パーソルキャリア株式会社、株式会社マイナビ、株式会社リクルートキャリア
           (企業名50音順、令和2年10月1日時点(予定))


【OSAKA求職者支援コンソーシアム共同宣言式】

1 日時  令和2年10月1日(木曜日) 午後2時から午後3時

2 場所  第一委員会室 (府庁本館1階)

3 主な出席者
  大阪府知事 吉村 洋文
  商工労働部長 小林 宏行
  民間人材サービス会社代表者

4 次第
 ・出席者紹介
 ・大阪府知事 あいさつ
 ・大阪の雇用情勢の現状について
 ・共同宣言文の読み上げ(知事)
 ・各民間人材サービス会社から宣言発表
 ・式典終了
 ・写真撮影

5 その他
 ・一般の方の観覧はできません。
 
 この取り組みは、令和2年9月定例府議会大阪府一般会計補正予算(第10号)の成立が前提となります。

関連ホームページ

民間人材サービス会社と連携した緊急雇用対策事業について

資料提供ID

39281

ここまで本文です。