報道発表資料検索


社会福祉施設等の応援職員派遣に関する協定を締結しました―応援協力施設を募集します―

代表連絡先 福祉部  福祉総務課  企画グループ
ダイヤルイン番号:06-6944-6686
メールアドレス:fukusokikaku1@gbox.pref.osaka.lg.jp

提供日

2020年8月27日

提供時間

14時0分

内容

 大阪府では、入所系の社会福祉施設等で施設職員が新型コロナウイルス感染症の陽性者や濃厚接触者となり、多くの職員が勤務できなくなる場合においても、当該施設において必要とされるサービスの継続運営を確保するため、他の法人から応援職員を迅速に派遣することができるよう、この度、社会福祉法人 大阪府社会福祉協議会及び 公益社団法人 大阪介護老人保健施設協会と協定を締結いたしました。
 また、本日以降、応援にご協力いただける施設の募集を開始しますので、あわせてお知らせします。

 

1 協定の目的

 大阪府内の入所系社会福祉施設等において、新型コロナウイルス感染症が発生し、その影響により、職員が不足する場合に備え、施設相互間での応援職員の派遣を支援する。

 

2 協定締結日

 令和2年8月27日(木曜日)

 

3 応援協力施設・派遣職員候補者の募集について

 社会福祉法人 大阪府社会福祉協議会及び公益社団法人 大阪介護老人保健施設協会を通じて募集します。 

 

4 本件にかかる問い合わせ先

 ・社会福祉法人 大阪府社会福祉協議会との協定について
  地域福祉推進室 地域福祉課 企画推進グループ
  (電話番号:06-6944-7602 ファクシミリ番号:06-6944-6681)

 ・公益社団法人 大阪介護老人保健施設協会との協定について
  高齢介護室 介護事業者課 施設指導グループ
  (電話番号:06-6944-7106 ファクシミリ番号:06-6944-6670)

関連ホームページ

新型コロナウイルス感染症に係る社会福祉施設等への応援職員派遣体制の構築について

添付資料

クラスターが発生した入所系社会福祉施設等への応援職員派遣スキーム (Pdfファイル、401KB)

資料提供ID

39128

ここまで本文です。