報道発表資料検索


「第2期スタートアップ・イニシャルプログラムOSAKA(SIO)」アクセラレータープログラムの採択者が決定しました!

代表連絡先 商工労働部  中小企業支援室商業・サービス産業課  新事業創造グループ
ダイヤルイン番号:06-6210-9492
メールアドレス:shinjigyo@gbox.pref.osaka.lg.jp

提供日

2020年10月7日

提供時間

10時0分

内容

  大阪では、関係機関と一丸となって、オール大阪によるグローバルなスタートアップ・エコシステムの構築に取り組んでおり、今年7月には国が進める「世界に伍するスタートアップ・エコシステム拠点形成戦略」における「グローバル拠点都市」に選定されました。
  この活動の一環として、大阪府では初期段階のスタートアップを支援する「スタートアップ・イニシャルプログラムOSAKA」を実施しています。
  このたび、支援メニューの一つであるアクセラレータープログラムに参加するスタートアップを募集し、10者を採択しましたのでお知らせします。

【採択企業及び起業家名】(令和2年10月7日現在・企業名50音順)

企業名起業家名事業プラン
idemo合同会社塩野 涼太7週間でサービスをリリースすることができるNoCodeプログラミングスクール
株式会社Another works大林 尚朝

成功報酬無料・SaaS型で複業人材データベースから気になるタレントに直接アプローチできるサービス

株式会社ABABA久保 駿貴最終面接で不採用となった就活生を企業間で推薦しあうプラットフォームの構築
Innovare株式会社川谷 光隆ミャンマーでの安心・安全な自動車社会を実現するメンテナンス・資源循環プラットフォームの構築
カイテク株式会社武藤 高史介護施設と有資格の介護職のワークシェアプラットフォーム「カイスケ」で、業界で深刻な人材不足問題をなくす
CLOTO立花 慶人ウェブアプリ「オンライン自習室CLOTO」でプログラミング学習者の学習管理とコミュニティ形成を行う
株式会社Stayway佐藤 淳潜在的旅行者と地域をつなぐソーシャルコマース事業
Riders Game

伊崎 遼太郎

スケートボーダーが技動画の完成度を競い合いながら、報酬の獲得/コミュニティ形成/学習ができる動画共有アプリの開発
RIDE DESIGN濱田 浩嗣革新的なデザインと性能を備えた電動モーターサイクルの開発。エコで安全で操縦を楽しめるモビリティを提供
Resolver副田 渓前立腺ガン予防サービス。IPSSスコア、検査キット、予防レシピ等を提供し、健康寿命延伸をめざす


【アクセラレータープログラムの支援概要】

 1 支援プログラム 

 (1)メンタリング・ミートアップ
  連続起業家やスタートアップ立ち上げ経験者、各領域の専門家がメンターとなり、毎月、定期および随時のメンタリングを実施します。事業推進の支援に始まり、事業提携先のマッチングや協業推進の支援、資金調達のアドバイスなどを行います。
   また、定期的なミートアップを通して、ともに事業成長をめざすスタートアップとの横のつながりを広げるとともに、事業成長を後押ししてくれるメンターや各種専門家、支援者とのネットワークの構築を支援します。

 (2)既存企業との連携・協業
  スタートアップと本気で向き合い、互いに成長をめざす既存企業(オープンイノベーションパートナー)との連携・協業を促進するマッチングセッションを実施します。
  セッションではお互いピッチを行い、総当たりで事業連携・協業の可能性を探ります。その後、個別マッチングを実施し、ともにめざす事業連携・協業の具体的なあり方を検討します。

 2 目標
  
支援後2年以内に個別伴走支援の採択者の3割以上が事業会社等と連携・提携、資金調達、ファーストユーザーの獲得、次の成長ステージのプログラムに採択等のいずれかを達成することをめざします。

 3 受託事業者(「スタートアップ・イニシャルプログラムOSAKA」事務局) 
  SIO共同企業体(株式会社アドライト、株式会社MJE)

 

関連ホームページ

「第2期SIO」アクセラレータープログラムの採択者が決定しました!

資料提供ID

39127

ここまで本文です。