報道発表資料検索


大阪880万人訓練(第9回)の実施について

代表連絡先 政策企画部  危機管理室災害対策課  災害対策グループ
ダイヤルイン番号:06-6942-9677
メールアドレス:kikikanri-17@gbox.pref.osaka.lg.jp

提供日

2020年9月2日

提供時間

14時0分

内容

令和2年9月4日(金曜日)午前9時30分から、大阪府・大阪市・堺市合同事務局による実行委員会方式で運営する「大阪880万人訓練」を実施します。
この訓練では、南海トラフ巨大地震の発生を想定して、「エリアメール/緊急速報メール」の配信などを通じて、府内の皆さんに訓練として災害情報を伝達するものです。
府民の皆さんをはじめ、訓練当日府内にいらっしゃる皆さんには、身を守る行動や、災害時の備えについての確認など、できる範囲内での訓練参加をお願いします。

 

1  実施日時

令和2年9月4日(金曜日)午前9時30分 一斉実施 
午前9時30分:地震発生(館内放送や屋外スピーカーなどでお知らせします。) 
午前9時33分頃:大津波警報発表(訓練用の「エリアメール/緊急速報メール」が携帯電話に届きます。※緊急地震速報のブザー音ではありません)

※「エリアメール/緊急速報メール」の着信音を停止する場合は、受信設定を「オフ」にするか、あらかじめ携帯電話の電源を切っておいてください。

 

2 訓練情報発信ツール
(1) エリアメール/緊急速報メール(対応機種のみ) 
携帯電話会社の防災情報サービスです。
(2) おおさか防災情報メール(登録者のみ) 
気象、地震、津波情報、災害時の避難勧告・指示や緊急のお知らせをメールで配信する大阪府のサービスで登録者のうち「お知らせ」を「受け取る」に設定されている方に対して発信します。
(3) Yahoo!防災速報(登録者のみ) 
Yahoo!防災速報にはアプリ版と電子メール版とがあり、このうちアプリ版を使用して大阪府内全域向けにYahoo!JAPANから発信されます。
(4) NTTドコモ地震防災訓練アプリ 
地震防災訓練アプリは、事前に本アプリに訓練の日時を設定すると、設定した日時に緊急速報のブザー音が鳴り、これをきっかけに避難行動の訓練を実施することができます。

 

3 連動訓練

訓練当日は、府及び府内市町村で、この訓練情報等を活用した災害情報伝達や実働訓練が行われます。

 

4 その他
○  携帯電話の対応機種など詳しくは携帯電話各社のホームページなどでご確認下さい。

○ 大阪府内全域向けの発信に続いて、2回目を発信する市町村があります。

○ お住まいの地域によっては、周辺の自治体からのメールも重ねて受信することがあります。   

○ 訓練の中止、そのほか詳細については、関連ホームページの『大阪880万人訓練ホームページ』をご覧ください。

関連ホームページ

大阪880万人訓練ホームページ

資料提供ID

39063

ここまで本文です。