報道発表資料検索


「大阪・光の饗宴2020開宴式の開催に係る企画調整、警備及び運営等業務」に係る最優秀提案事業者が決定しました

代表連絡先 府民文化部  都市魅力創造局魅力づくり推進課  魅力推進・ミュージアムグループ
ダイヤルイン番号:06-6210-9304
メールアドレス:toshimiryoku-g03@sbox.pref.osaka.lg.jp

提供日

2020年8月17日

提供時間

14時0分

内容

 大阪・光の饗宴実行委員会(構成団体=大阪府、大阪市、公益財団法人 大阪観光局、経済界)では、「大阪・光の饗宴2020開宴式の開催に係る企画調整、警備及び運営等業務」を行う事業者について、公募型プロポーザル方式により提案募集を行い、審査委員による審査において、以下のとおり最優秀提案事業者(契約候補者)を決定しましたのでお知らせします。


1 案件名  
     大阪・光の饗宴2020開宴式の開催に係る企画調整、警備及び運営等業務
  
2 最優秀提案事業者(契約候補者)  
     株式会社 大広  
     総合評価点:340点(450点満点中)  ※うち価格点42点(提案金額:38,999,913円)  
   
3 提案結果の概要  
(1)提案事業者 全3者(申込順)
  ・TSP太陽 株式会社
  ・株式会社 大広
  ・電通ライブ・電通共同企業体 
 
(2)提案事業者の評価点(得点順)
  ・総合評価点 340点(うち価格点42点、提案金額38,999,913円)
  ・総合評価点 310点(うち価格点45点、提案金額38,993,723円)
  ・総合評価点 279点(うち価格点42点、提案金額38,999,950円)
       
(3)最優秀提案事業者の選定理由(講評)
 ○契約候補者の提案は、新型コロナウイルス感染症の影響を受けている中で、人々に元気や希望を与えるような魅力的な企画であるとともに、当日の様子をオンラインで配信するなど幅広い情報発信についても工夫がなされていることから、選定を行った。
 ○本事業の実施に向けて、来場人数を限定・管理するなどの会場内での感染拡大防止策だけではなく、会場内に入れなかった人々の動きを十分に考慮した会場周辺を含めた感染拡大防止策を講じること。
 ○なお、事業の具体化にあたっては、主催者と十分に協議・調整を行いながら、大阪はもとより全国が明るく元気になるイベントになるよう取り組むこと。
  
(4)審査委員(五十音順、敬称略)

氏名選任理由
奥田 善朗
(公認会計士・税理士)
会計・経営などの観点から提案内容を審査していただくため。
澤田 充
(株式会社ケイオス 代表取締役)
集客拠点形成、まちのにぎわいづくりなどの観点から提案内容を審査していただくため。
清水 苗穂子
(阪南大学国際観光学部教授)
国内外の観光政策、観光マネジメントなどの観点から提案内容を審査していただくため。

関連ホームページ

御堂筋イルミネーション2020「入札・募集情報」ページ

資料提供ID

38970

ここまで本文です。