報道発表資料検索


新型コロナウイルス感染症の第二波への対応や新しい生活様式の実践に向けた、ICT企業・団体との連携について

代表連絡先 スマートシティ戦略部  スマートシティ戦略総務課  調整グループ
ダイヤルイン番号:06-6944-6982
メールアドレス:smartsomu-g20@gbox.pref.osaka.lg.jp

提供日

2020年7月16日

提供時間

14時0分

内容

 このたび、大阪府は、新型コロナウイルス感染症の第二波への対応や、新しい生活様式の実践に向け、スマートシティの推進、とりわけ、感染症対策をはじめとする地域課題解決や府庁の業務改善、情報発信などにおける対応力を強化するため、ICT企業・団体との連携を進めます。以下のとおり、8つの企業・団体から連携内容をご紹介いただき、知事との意見交換を行い、事業連携協定を締結します。


【概要】

1.日時
   令和2年7月21日(火曜日) 午後3時から25分程度

2.場所
   大阪府庁新別館南館8階 大研修室

3.参加者
  大阪府知事 吉村 洋文 
  株式会社ぐるなび 大阪営業所所長 戸川 恒平
   Code for OSAKA 代表 井上 誠
   サイボウズ株式会社 営業本部 副本部長 玉田 一己
   ジョルダン株式会社 代表取締役社長 佐藤 俊和
   日本電気株式会社 執行役員常務 中俣 力
   ByteDance株式会社 執行役員 公共政策本部長 山口 琢也
   Plug and Play Japan株式会社 代表取締役社長 ヴィンセント・フィリップ
   株式会社ユーザベース 代表取締役COO 稲垣 裕介

4.次第
  ・参加者の紹介
 ・知事からの挨拶
  ・連携内容の確認
  ・知事と企業・団体の代表者との意見交換
 ・質疑応答
  ・写真撮影

5.その他
  詳細の連携内容については、令和2年7月21日(火曜日)に報道提供を行います。



【協定締結企業・団体】
  ・株式会社ぐるなび
  ・Code for OSAKA
  ・サイボウズ株式会社
  ・ジョルダン株式会社
  ・日本電気株式会社
  ・ByteDance株式会社
  ・Plug and Play Japan株式会社
  ・株式会社ユーザベース

資料提供ID

38670

ここまで本文です。