報道発表資料検索


新型コロナウイルス感染症にかかる院内感染対策強化の取り組みについて

病院等を対象とした研修会等を実施します

代表連絡先 健康医療部  保健医療室保健医療企画課  医事グループ
ダイヤルイン番号:06-6944-9170
メールアドレス:iryokikaku-g03@gbox.pref.osaka.lg.jp

提供日

2020年7月16日

提供時間

14時0分

内容

 大阪府では、新型コロナウイルス感染症の院内感染等によるクラスターの発生を防止し、府民の命を守るため、府内医療機関等における院内感染対策の徹底・強化を進めています。
 このたび、府内全保健所において、病院等を対象とした研修会の開催や出前研修等を下記のとおり計画的に実施することとしましたので、お知らせします。


【研修会等の実施概要】
 目的:新型コロナウイルス感染症の発生予防や早期対応、拡大防止のために必要な知識や技術を習得し、院内感染対策の徹底・強化を図る。
 対象:新型コロナウイルス感染症患者受入病院以外の病院等(約500医療機関)


○研修会の開催
 実施時期:令和2年7月17日(金曜日)から同年8月下旬頃まで
 実施内容:以下のプログラムを基本として、各保健所が企画、実施します。
       (感染症対策に精通している病院等も協力)
       (1)新型コロナウイルス感染症の概要
       (2)府内の事例を踏まえた院内感染対策
       (3)院内感染発生時の対応


○出前研修、実地指導
 実施時期:随時
 実施内容:医療機関に出向いて、上記研修と同趣旨の講義や個人防護具の着脱訓練等を実施します。


※各保健所における取り組み内容等については別添をご参照ください。

関連ホームページ

院内感染対策に関する情報(研修用共通資料を掲載)

添付資料

府内保健所における院内感染対策研修等の取り組み (Excelファイル、11KB)

 

府内保健所における院内感染対策研修等の取り組み (Pdfファイル、45KB)

資料提供ID

38639

ここまで本文です。