報道発表資料検索


ひきこもりUX女子会in OSAKA6市を開催します!

大阪府×ドーン運営共同体×市(堺市、豊中市、吹田市、枚方市、松原市)×一般社団法人ひきこもりUX会議

代表連絡先 政策企画部  青少年・地域安全室青少年課  健全育成グループ
ダイヤルイン番号:06-6944-9147
メールアドレス:seishonen@sbox.pref.osaka.lg.jp

提供日

2020年7月3日

提供時間

14時0分

内容

大阪府では、昨年度に引き続き、若者支援のネットワークの構築に先行して取り組んでいる市及び一般社団法人ひきこもりUX会議と連携し、ひきこもり状態や対人関係の難しさを感じているなど、さまざまな生きづらさを抱えている女性自認の方を対象に、当事者会「ひきこもりUX女子会in OSAKA 6市」を府内6市で実施します。
生きづらさを抱える女性たちが交流できる”居場所”づくりを提供している一般社団法人ひきこもりUX会議にご協力いただき、以下のとおり開催しますので、ご興味をお持ちの方は事前申込のうえ、お気軽にご参加ください。

1  ひきこもりUX女子会in OSAKA 6市 

主催日時場所

大阪府青少年・地域安全室 青少年課
ドーン運営共同体

令和2年8月6日(木曜日)
14時00分から16時30分まで

ドーンセンター1階パフォーマンススペース
(大阪市中央区大手前1丁目3番49号)
枚方市子どもの育ち見守りセンター・となとな令和2年8月27日(木曜日)
14時00分から16時30分まで
枚方市立総合福祉会館ラポールひらかた4階大研修室
(枚方市新町2丁目1番35号)
吹田市教育委員会地域教育部青少年室青少年活動サポートプラザ令和2年9月26日(土曜日)
14時00分から16時30分まで
吹田市立子育て青少年拠点夢つながり未来館4階多目的会議室
(吹田市山田西4丁目2番43号)
豊中市市民協働部くらし支援課令和2年10月18日(日曜日)
14時00分から16時30分まで
豊中市千里文化センター「コラボ」2階集会場
(豊中市新千里東町1丁目2番2号)
松原市人権交流センター(はーとビュー)令和2年12月12日(土曜日)
14時00分から16時30分まで
まつばらテラス(輝)3階多目的ホール
(松原市田井城 3丁目104番2)
堺市子ども青少年局子ども青少年育成部子ども家庭課令和3年1月12日(火曜日)
14時00分から16時30分まで
堺市三国ヶ丘庁舎5階大会議室
(堺市北区百舌鳥赤畑町1丁3番1)

※詳細についてはチラシでご確認ください。
※番外編:女子会の作り方講座を上記以外に別途開催します。
    開催日時 令和2年11月19日(木曜日)14時00分から16時30分
    開催場所 ドーンセンター4階大会議室1(大阪市中央区大手前1丁目3番49号)
    対象 女性自認でひきこもり当事者、経験者、支援者、行政担当者等
    内容 第1部   キーノートセッション(40分程度)(ひきこもり等の生きづらさを抱える当事者による体験談)
        第2部   ワークショップ(1時間30分程度)

2 内容
 (1)【ひきこもりUX女子会inOSAKA6市】
   テーマ 「ひきこもり女子会に参加してみよう」
   第1部   ひきこもり経験者の「体験談トーク」(40分程度)
          (ひきこもり等の生きづらさを抱える当事者による体験談)
   第2部   当事者・経験者のみのグループトーク(1時間30分程度)
         (テーマごとにグループ分けして自由に話し合う時間)  
 ―同時開催― 「つながる待合室」
 ※ひきこもり状態のご家族がいる方や支援者など、集まった方同士で自由に話す交流の場です。
 ※詳細についてはチラシでご確認ください。
 ※途中参加、途中退席が可能。休憩も自由。
 ※「ひきこもりUX女子会」第1部は、女性自認の方であれば当事者・経験者でない方もご参加いただけます。
 ご家族や支援者の立場の方でも、ひきこもり等の生きづらさを抱える当事者・経験者で女性自認の方であれば第2部にご参加いただけますが、その場合はあくまで当事者としての参加とし、ご家族や支援者としての立場での発言はお控えください。
        
3 参加費  無料/ 要申込(先着順)
         ※申込は下記「ひきこもりUX女子会 in OSAKA」のホームページよりお申込ください。
           ・ひきこもりUX女子会inOSAKA6市(各回定員35名)
           ・つながる待合室(各回定員25名)
           ・番外編:女子会の作り方講座(定員35名)      

4 その他
 ・一般社団法人ひきこもりUX会議とは、不登校、ひきこもり、発達障がい、セクシャルマイノリティの当事者・経験者らで立ち上げたクリエイティブチームです。
 ・UXとは「Unique Experience」の略(ユニーク・エクスペリエンス=固有の体験)

関連ホームページ

ひきこもりUX女子会 in OSAKA

添付資料

チラシ (Pdfファイル、366KB)

資料提供ID

38378

ここまで本文です。