報道発表資料検索


商店街の感染症対策支援事業スタートについて

「府民」、「商い」、そしてをみんなで守ろう「おおさか」を

代表連絡先 商工労働部  中小企業支援室商業・サービス産業課  商業振興グループ
ダイヤルイン番号:06-6210-9496
メールアドレス:shogyo@gbox.pref.osaka.lg.jp

提供日

2020年6月3日

提供時間

14時0分

内容

 大阪府では、ウイルスと共存しながら社会経済活動を取り戻すため、日常生活を支える商店街と訪れる府民の皆さまの不安を払拭し、安心して買い物をしていただけるよう、「新しい生活様式」を踏まえた「感染症対策」と「啓発」の取組みを実施します。
 このたび、「みんなで守ろう。おおさか」をスローガンに、まずは市内の大規模商店街で本日以降、先行実施しますので、お知らせします。
  
【スローガン・PRロゴ】   
    「みんなで守ろう。おおさか」

ロゴ
 
【取組み内容】 
 
1 拡大予防の取組み
  ・商店街内の共用スペースへの消毒液の設置
  ・卓上POPによる「大阪コロナ追跡システム」の活用促進 等

 2 啓発の取組み
  ・商店街内に、のぼり・タペストリーの設置
  ・「新しい生活様式」啓発ポスター、サインの掲示 
  ・商店街内でのアナウンス放送 等
 

【先行実施商店街】
 ・戎橋筋、駒川、千林、天神橋筋の商店街
 


【実施商店街】  
  順次、府域のモデルとなる100商店街で、この取組みを展開していきます。
  さらに、今後、国が実施するGoToキャンペーンとも連動し、需要喚起に向けた次への取り組みに繋げていきます。
  実施商店街は6月12日までに取りまとめ、速やかに展開していきますので、感染症対策や賑わい創出に組織的に取り組む意向がある商店街等組織は、下記関連ホームページ「みんなで守ろう。おおさか 商店街行動宣言」を、ぜひご覧ください。
 

【問合せ先】
  本事業は、大阪府商店街振興組合連合会・株式会社産經アドス共同企業体に委託し実施します。
  事務局(大阪府商店街振興組合連合会内)
    住所:〒540-0029 大阪市中央区本町橋2−5 マイドームおおさか6階   
    電話:06−6947−4333

関連ホームページ

みんなで守ろう。おおさか 商店街行動宣言

 

感染症対策及び風評被害払拭の取組み

資料提供ID

38257

ここまで本文です。