報道発表資料検索


新型コロナウイルス感染症患者(1771例目、京都府事例121例目)の発生について

代表連絡先 健康医療部  保健医療室医療対策課  感染症グループ
ダイヤルイン番号:06-6944-9157
メールアドレス:iryotaisaku-g03@gbox.pref.osaka.lg.jp

提供日

2020年5月18日

提供時間

16時30分

内容

 昨日(5月17日)16時以降本日(5月18日)16時までに、大阪府において、2名(1771例目、京都府事例121例目)の新型コロナウイルス感染症の感染が確認されましたので、別紙のとおり、お知らせします。なお、京都府事例121例目の方は、再度、陽性が確認された方です。

 市町村別の発生状況(5月17日16時時点)についても、あわせてご覧ください。また、本日より1名の方が宿泊療養となります。

 モニタリング指標に係る状況については、関連ホームページ「府独自の基準に基づく自粛要請・解除及び対策の基本的な考え方『大阪モデル』」のページに掲載しています。

【府民の皆様へ】
 府民の皆様におかれましては、食料の買い出しや職場への出勤、医療機関への通院など生活の維持に必要な場合を除き、外出を自粛していただきますようお願いいたします。
 引き続き、咳エチケットや手洗いの徹底などの通常の感染症対策に努めていただくようお願いいたします。
 なお、大阪府では、府民からの健康相談に応えるため、専用の府民相談窓口を設置しています。
 また、新型コロナウイルス感染症に感染が疑われる方を対象に、府内各保健所に、新型コロナ受診相談センター(帰国者・接触者相談センター)を設置しています。
 詳しくは、関連ホームページをご参照ください。
 
【報道機関の皆様へ】
 報道機関各位におかれましては、感染症法の趣旨に則り、個人情報保護の観点から患者やその家族・関係者等が特定されないよう、また、混乱を避けるため医療機関への取材や、施設に対する風評被害がないよう特段のご配慮をお願いします。

関連ホームページ

大阪府新型コロナウイルス感染症について

 

府独自の基準に基づく自粛要請・解除及び対策の基本的な考え方『大阪モデル』

添付資料

別紙 (Pdfファイル、115KB)

 

別紙 (Excelファイル、26KB)

資料提供ID

38241

ここまで本文です。