報道発表資料検索


中小企業信用保証制度に係る対象業種の拡大について

5月15日より信用保証協会による保証の対象外業種が見直されました

代表連絡先 商工労働部  中小企業支援室金融課  制度融資グループ
ダイヤルイン番号:06-6210-9508
メールアドレス:kinyu@gbox.pref.osaka.lg.jp

提供日

2020年5月18日

提供時間

14時0分

内容

 大阪府では、信用保証制度を活用し、中小企業向けの制度融資を実施しています。
 これまで、信用保証協会による保証の対象外としてきた業種につきまして、新型コロナウイルス感染症による影響を踏まえ、5月15日より保証の対象として見直されました。
 具体的な業種は、ぱちんこ屋、場外車券売場・場外馬券売場・場外舟券売場、キャバレー業等(公序良俗等の観点から問題がある場合を除く)です。
 これに伴い、5月1日より実施している「新型コロナウイルス感染症対応資金」等についても利用が可能となります。

関連ホームページ

(経済産業省HP)新型コロナウイルス感染症に係る資金繰り対策の対象事業者を拡大する方針です

 

新型コロナウイルス感染症対応資金等におけるSN保証5号の全業種指定等について(5月7日14時発表)

 

新型コロナウイルス感染症への対応のための融資メニュー

資料提供ID

38234

ここまで本文です。