報道発表資料検索


府有施設等の休館措置について

代表連絡先 政策企画部  企画室政策課  政策グループ
ダイヤルイン番号:06-6944-6784
メールアドレス:kikaku-g10@sbox.pref.osaka.lg.jp

提供日

2020年4月7日

提供時間

21時30分

内容

 4月7日に国の新型コロナウイルス感染症対策本部が開催され、本部長(内閣総理大臣)から新型インフルエンザ等対策特別措置法(平成24年法律第31号)第32条1項に基づき緊急事態宣言が行われ、緊急事態措置を実施すべき地域として大阪府を含め7都府県が、緊急事態措置を実施すべき期間として令和2年4月7日から令和2年5月6日までが公示されました。

 これを受け、大阪府では、同日、第11回大阪府新型コロナウイルス対策本部会議を開催し、既に実施している府有施設等の休館措置について、対応の追加を行うこととしました。

【対応の追加内容】
現在開館している、以下の府有施設について、原則として休館する
 (現在、予約が入っている案件については、開催の自粛を求めていく)

 (新たに休館する府有施設例) 
  ◆貸館・貸会議室         
  ◆体育館・競技場        
  ◆公園にある、体育館・テニスコート等の貸施設(公園自体は開園)

 休館する府有施設の情報については、関連ホームページに掲載しています。
  なお、今後の更新情報についても、随時、関連ホームページに掲載します。

  個別の施設に関するお問合せについては、各施設の担当部局までお願いします。

関連ホームページ

府有施設等の休館の状況について

資料提供ID

37967

ここまで本文です。