報道発表資料検索


令和2年度 電話相談「すこやかダイヤル」推進週間第1期の実施

「いじめ」「友人関係」「学校生活」などに関する相談に応じます

代表連絡先 教育庁  教育センター  教育相談室
ダイヤルイン番号:06-6607-7014
メールアドレス:kyoiku-center-soudan@gbox.pref.osaka.lg.jp

提供日

2020年4月30日

提供時間

14時0分

内容

 府教育センターでは、学校での悩み等について、電話や電子メール、ファクシミリでの相談を受け付け、支援を行っています。
 新型コロナウイルス感染症のまん延に伴い、学校の臨時休業措置など、家庭及び児童生徒の日常生活が大きく変わる事態となりました。学校生活への不安を抱いている子どもたちが多数いると考えられます。
 このため、5月7日(木曜日)から5月15日(金曜日)までを電話相談推進週間とし、通常よりも相談員、電話台数を増やして、子ども・保護者・教職員からの様々な不安や悩みの相談に応じます。
 また、学校におけるセクシュアル・ハラスメントや体罰などによる被害、ひきこもりに関する相談も受け付け、学校や関係機関と連携しながら、事態の解決を図ります。
 様々な悩みを抱えておられる方は、一人で抱え込まずにご連絡ください。

1 実施期間
  令和2年5月7日(木曜日)から5月15日(金曜日)まで

2 受付時間  
  9時30分から17時30分まで
  ただし、電子メール・ファクシミリは24時間受付(回答は後日)

3 実施方法
(1)子どもからの相談(すこやかホットライン)
  電話 06-6607-7361
  電子メール sukoyaka@edu.osaka-c.ed.jp
(2)保護者からの相談(さわやかホットライン)
  電話 06-6607-7362
  電子メール sawayaka@edu.osaka-c.ed.jp
(3)教職員からの相談(しなやかホットライン)
  電話  06-6607-7363
  電子メール sinayaka@edu.osaka-c.ed.jp
(4)高校中退に関する相談(学びふたたびホットライン)
  電話 06-6607-7353
(5)ファクシミリ(すべての相談) 06-6607-9826

 

 なお、電話相談「すこやかダイヤル」に加えて、府内全ての小学校、中学校、高等学校、支援学校(政令市立を除く)の児童生徒を対象にLINEを活用した教育相談を毎週月曜日に実施しています。


 相談の内容によっては、精神科医・臨床心理士等の専門相談員が対応するほか、教育庁各室課や子ども家庭センター、こころの健康総合センターなどの関係機関とも連携を図ります。

【問い合わせ先】
大阪府 教育センター 教育相談室
電話 06-6607-7014
ファクシミリ 06-6607-9826

※第1期の開始日について、当初の予定日より早めております。

  第2期は令和2年8月31日(月曜日)から9月4日(金曜日)までを予定しています。

添付資料

電話相談推進週間第1期ポスター (Pdfファイル、600KB)

資料提供ID

37930

ここまで本文です。