報道発表資料検索


再生医療産業化推進事業の受託事業者を募集します

代表連絡先 商工労働部  成長産業振興室ライフサイエンス産業課  調整グループ
ダイヤルイン番号:06-6115-8100
メールアドレス:life-science@sbox.pref.osaka.lg.jp

提供日

2020年3月31日

提供時間

14時0分

内容

※本事業にかかる企画提案公募に関する説明会(令和2年4月13日(月曜日))については、緊急事態宣言を受け、中止します。令和2年4月8日(水曜日)14時に説明会の中止についての報道提供をしています。
  なお、公募に関する質問については、令和2年4月17日(金曜日)午後5時まで、電子メールにて受付します。(下記「質問の受付」をご覧ください。)
※応募書類の提出方法を「持参のみ」から「持参または郵送」に変更します。

 
 大阪府では、健康・医療関連産業の世界的なクラスター形成に向け、彩都・健都に続く、ライフサイエンス産業の拠点と位置づけている中之島において、再生医療の実用化・産業化を推進しています。 そのためには、再生医療の原料となる細胞・組織を安定的かつ公平に供給・流通する仕組みが不可欠となりますが、この仕組みは国内に存在していません。これを中之島の未来医療国際拠点での実践・展開に向け、全国初となる仕組みを構築することを目的に再生医療産業化推進事業を実施します。
 この事業については、民間事業者等の知識やノウハウ等を活用するため、企画提案公募により受託事業者を募集します。 

 

1 委託事業名
   令和2年度 再生医療産業化推進事業 

 

2 事業内容
 (1)様々な業種によるサプライチェーンのあり方の検討
 (2)原料(組織)採取から治療までの一連のトレーサビリティを担保する情報システムのあり方の検討
  (3) (1)、(2)を踏まえた細胞・組織の安定供給システムのビジネスモデルの検討
※詳細は企画提案公募要領及び仕様書を参照してください。 

 

3 委託予定期間
   契約締結日から令和3年3月31日(水曜日) 

 

4 募集要領等の配布及び応募書類の受付期間
 (1)配布期間
   令和2年4月1日(水曜日)から令和2年4月28日(火曜日)まで
   (土曜日、日曜日及び祝日を除く。午前10時から午後5時30分まで) 

 

 (2)応募書類の受付期間
   令和2年4月13日(月曜日)から令和2年4月30日(木曜日)まで
   (土曜日、日曜日及び祝日を除く。午前10時から午後5時30分まで) 

 

 (3)配布及び受付場所
   大阪府商工労働部成長産業振興室ライフサイエンス産業課
   住所:豊中市新千里東町1-4-2 千里ライフサイエンスセンタービル20階
   電話番号:06-6115-8100
   メールアドレス:life-science@sbox.pref.osaka.lg.jp 

 

 ※書類は必ず受付場所に持参してください。(郵送による提出は認めません。) 

 

 ※公募要領等は、関連ホームページからダウンロードが可能です。 

 

5 説明会 ※中止します。
 (1)開催日時
   令和2年4月13日(月曜日) 午後1時から3時まで 

 

 (2)開催場所
   大阪府商工労働部成長産業振興室ライフサイエンス産業課
   住所:豊中市新千里東町1-4-2 千里ライフサイエンスセンタービル20階 

 

 (3)申込方法
   電子メール(メールアドレス:life-science@sbox.pref.osaka.lg.jp)にて受け付けます。
   ※口頭、電話による申込みは受け付けません。
   ※会場の都合により、応募者1者につき2名まででお願いします。 

 

 (4)説明会への申込期限
   令和2年4月9日(木曜日) 正午まで 

 

6 質問の受付
   令和2年4月17日(金曜日)午後5時まで、電子メール
   (メールアドレス:life-science@sbox.pref.osaka.lg.jp)にて受け付けます。
   質問への回答は、関連ホームページに掲載し、個別には回答しません。

 

7 選定方法及び結果の公表
   応募者から提出された書類及びプレゼンテーションにて審査し、最優秀提案者を選考します。
   選考結果は応募者に通知するとともに、関連ホームページに公表します。

 

※詳細は関連ホームページ内の企画提案公募要領及び仕様書を参照してください。

関連ホームページ

未来医療国際拠点の形成

 

再生医療産業化推進事業

資料提供ID

37799

ここまで本文です。