報道発表資料検索


大阪市、堺市、大阪広域水道企業団による連携協定の締結について

代表連絡先 健康医療部  環境衛生課  水道・生活排水グループ
ダイヤルイン番号:06-6944-9181
メールアドレス:kankyoeisei-g01@sbox.pref.osaka.lg.jp

提供日

2020年3月26日

提供時間

14時0分

内容

※本協定締結式は中止になりました。令和2年3月30日(月曜日)12時50分に中止についての報道提供をしています。

 このたび、大阪府によるコーディネートのもと、大阪市、堺市、大阪広域水道企業団の三者において、水道法第2条の2第4項の規定、水道の基盤を強化するための基本的な方針及び府域一水道に向けた水道のあり方に関する検討報告書を踏まえ、相互に協力して広域的な連携を推進しそれぞれの水道の基盤の強化に資するため、連携協定を締結することになりましたので、以下のとおり、協定締結式を行います。
 
 1 協定締結者
大阪市
堺市
大阪広域水道企業団
 
2 協定概要
 水道事業及び水道用水供給事業に係る広域的な連携を強化し、相互補完による相乗効果を最大限発揮させることでそれぞれの事業運営の円滑化と水道の基盤強化を図ることを目的として、水道施設の最適配置、浄水技術及び水質管理、水道事業の技術向上及び業務改善等について、それぞれ連携するもの。
 
3 協定締結年月日 令和2年3月30日(月曜日)
 
4 協定締結式
(1)日時 令和2年3月30日(月曜日)17時00分から
(2)場所 大阪府庁本館1階 第3委員会室
(3)出席者
    大阪市 水道事業管理者  河谷 幸生
    堺市 上下水道事業管理者  出耒 明彦
    大阪広域水道企業団 副企業長  松本 要一
    大阪府 健康医療部長  藤井 睦子

添付資料

次第 (Wordファイル、31KB)

 

次第.pdf (Pdfファイル、30KB)

資料提供ID

37768

ここまで本文です。