報道発表資料検索


令和2年度大規模展示商談会活用事業(出展支援事業)の募集開始について

代表連絡先 商工労働部  中小企業支援室ものづくり支援課  販路開拓支援グループ
ダイヤルイン番号:06-6748-1066
メールアドレス:hanrokaitaku@gbox.pref.osaka.lg.jp

提供日

2020年3月19日

提供時間

14時0分

内容

  大阪府では、新たな市場に挑戦する府内ものづくり中小企業の販路開拓を支援しています。
 その一環として、このたび、「令和2年度大規模展示商談会活用事業(出展支援事業)」の活用を希望する事業者を募集します。本事業では、販路開拓に必要な技術や知識を習得するための講習会と、出展に係る経費の一部補助、出展前後における課題解決アドバイスの実施を行います。

  大規模な展示商談会を活用し、新たな販路開拓をめざすものづくり中小企業の皆さま、ぜひ、ご応募ください。
 なお、本事業は、「令和2年度定例府議会大阪府一般会計予算」の成立を前提に実施される停止条件付き事業です。本事業にかかる予算が成立しない場合には、補助事業者を募集したことに留まり、いかなる効力も発生しません。
                                
1 事業内容

 (1) 展示商談会を効果的に活用する販路開拓手法に関する講習会の実施  
 (2) 出展に係る経費の一部補助
    25万円を上限として補助対象経費(小間料金及び装飾経費)の2分の1以内を補助します。
 (3) 出展前後における課題解決アドバイスの実施

2 応募資格

 次の(1)から(6)の全てに該当することが必要です。
 (1) 大阪府内に本社があること。
 (2) 中小企業であり、かつ、みなし大企業でないこと。
 (3) 業種が製造業又はソフトウェア業であること。
 (4) 過去に本事業による補助金交付を受けたことが無い事業者又は過去に補助金交付を受けたが、その際と異なる製品を異なる分野の展示商談会に出展する場合。
 (5) 出展する技術や製品を自ら製造し、出展する展示商談会に適したものであること。
 (6) 府が主催する出展講習会への出席が可能であること。

3 応募方法

 本事業では、補助する展示商談会を指定しています。
 応募企業は、「大規模展示商談会活用事業(出展支援事業)申込書」に必要事項を記入し、その他の応募書類とともに郵送又は持参してください。
 補助対象展示商談会及び応募書類等の詳細は、「関連ホームページ」をご確認ください。

4 応募(受付)期間

 (1) 令和2年6月、7月開催の展示商談会は、令和2年3月19日(木曜日)から4月30日(木曜日)≪必着≫
 (2) 令和2年10月開催の展示商談会は、令和2年3月19日(木曜日)から7月31日(金曜日)≪必着≫
 (3) 令和3年2月開催の展示商談会は、令和2年3月19日(木曜日)から11月6日(金曜日)≪必着≫
 ※ 持参の場合は、土曜日、日曜日及び祝日を除く 9時から17時まで

5 提出先及び問合せ先

 大阪府商工労働部中小企業支援室ものづくり支援課販路開拓支援グループ(出展支援事業)
 郵便番号577-0011 東大阪市荒本北1-4-17 クリエイション・コア東大阪北館1階
 電話 06-6748-1066
 メールアドレス hanrokaitaku@gbox.pref.osaka.lg.jp

関連ホームページ

大規模展示商談会活用事業(出展支援事業)について

資料提供ID

37668

ここまで本文です。