報道発表資料検索


新型コロナウイルス感染症に係る3例目、4例目の接触者の状況等について

代表連絡先 健康医療部  保健医療室医療対策課  感染症グループ
ダイヤルイン番号:06-6944-9157
メールアドレス:iryotaisaku-g03@gbox.pref.osaka.lg.jp

提供日

2020年2月29日

提供時間

14時0分

内容

 令和2年2月28日21時00分に報道提供しました「新型コロナウイルス感染症患者の発生について」において、お知らせしました、府内3例目の患者が2月21日に非常勤として勤務した医療機関は、下記のとおりです。また、その際、府内4例目の患者が、同医療機関の院内託児室を利用したことが判明しました。
 既に、東大阪市保健所が医療機関と協議し、接触者調査や健康観察を行っています。

【経緯】
2月19日(水曜日) 3例目の患者が、咽頭痛、咳 大阪府内の医療機関Aを受診
2月21日(金曜日) 3例目の患者が、医療機関(医療法人清和会ながはら病院)に勤務。
             その際、4例目の患者が医療機関の院内託児室を利用
2月27日(木曜日) 3例目、4例目の患者が、大阪府内の医療機関B(帰国者・接触者外来)を受診。そのまま入院。
2月28日(金曜日) 3例目、4例目の患者のPCR検査を実施。陽性が判明。

【医療機関の対応】
・本日(2月29日)から外来診療および通所介護サービスの中止
・入院患者に対する面会の中止
・勤務病棟の職員(16人)、入院患者(33人)の健康観察

※病院内の濃厚接触者は、引き続き調査中

【託児室の対応】
・託児室を完全閉鎖
・21日の通室児の家族である病院職員の出勤停止
・21日に勤務していた託児室職員(4人)を出勤停止し、濃厚接触者として健康観察中
・21日の通室児(12人)を濃厚接触者として、健康観察

【府民の皆様へ】
 今後とも、国や保健所等関係機関と密に連携しながら、迅速で正確な情報提供に努めてまいります。
 引き続き、咳エチケットや手洗いの徹底などの通常の感染症対策に努めていただくようお願いいたします。
 なお、大阪府では、府民からの健康相談に応えるため、専用の府民相談窓口を設置しています。
 また、新型コロナウイルス感染症に感染が疑われる方を対象に、府内各保健所に、帰国者・接触者相談センターを設置しています。
 詳しくは、関連ホームページをご参照ください。

関連ホームページ

新型コロナウイルス感染症について

 

2月28日21時00分報道提供資料

資料提供ID

37580

ここまで本文です。